経営学部 教授

横井 真人

YOKOI Mahito

横井 真人

リクルートにて海外勤務と新規事業開発を複数担当し、外資系コンサルティングファームのアクセンチュアにて経営戦略構築、業務改善、組織変革、人事制度設計などのプロジェクトをマネージしました。その後は複数のベンチャー企業の取締役として経営に参画しつつ、この数年は感情という側面から個人と組織を研究しており、感情をキーワードにした新たなリーダーシップの形や企業運営の仕方にも注目しております。

ゼミ情報

横井 真人 ゼミ 2015年度 ゼミリポート

当ゼミでは進化論の見地から企業の環境適応戦略の分析を行います。企業を分析する観点は様々ですが、このゼミでは企業を取り巻く市場環境の変化に対し、企業がうまく適応出来た例、出来なかった例、その分かれ目は何だったのかを考えます。ダーウィンの進化論自体を研究し、人間社会に置き換える転換作業を行い、最終的にはアナロジーとして業界・企業が市場変化に対しどう進化してきたかを研究します。毎週のディスカッションを通して「なぜそうなったのか」を論理的に「考える」力を養います。

ゼミレポート詳細へ

担当授業

2年次ゼミⅡ、3年次ゼミⅠ、3年次ゼミⅡ、4年次ゼミ、ビジネス企画作成演習

人的資源管理、人材開発

専攻・専門分野

  • 新規事業立ち上げの企画実行
  • 組織・人材開発と変革
  • 感情能力のビジネス的応用

代表的な著書・論文

・「感情マネジメントがあなたのセールスを変える」、単著、 2009年12月、 日本経済新聞出版社
・「感情マネジメントがあなたのファシリテーションを変える」、単著、 2009年12月、 日本経済新聞出版社
・「ビッグチェンジ企業変革のルートマップ」、共同翻訳、 1999年12月、 東洋経済新報社
・「対話形式で学ぶ!リーダーの感情労働 メンバーの感情を読み取り自らの気持ちを切り替える」 2012年11月 週刊東洋経済

ページの先頭へ戻る