経営学部 准教授

木村 剛

KIMURA Tsuyoshi

木村 剛

標的とした市場に向けて、製品を創造したり情報を発信したりするマーケティング活動と、それを効率よく実現するために企業がどのような組織体制を構築しているのか、という2つの視点から企業を研究しています。というよりも、そうした企業の動きを見ているのが好きなのかもしれません。

まだまだ面白い企業がたくさんあります。理論と実践、その両面から、企業の実態についてこれからも考えていきたいと思っています。

ゼミ情報

木村 剛 ゼミ 2014年度 ゼミリポート

 マーケティングを中心に、企業の組織的課題を含め総合的に学びます。主な活動としては①ケーススタディ、②基礎理論の習得、③業界研究があり、グループワークを中心に行います。特徴的なのは企業の方を招き課題を頂いてそれに取り組むというものです。大変ですが、企業の方に評価してもらうことは良い刺激になっています。

ゼミレポート詳細へ

担当授業

3年次専門ゼミ、キャリア設計と自己開発、消費者の心理と行動を知る

キャリア設計と業界研究、マーケティング戦略、マーケット分析

専攻・専門分野

  • マーケティング戦略論
  • 経営戦略論

代表的な著書・論文

【著書】
・「eマーケティングの戦略原理」 2002年 有斐閣
・「現代の小売流通」 2005年 同文舘出版
・「経営をしっかり理解する」 2005年 JMAM
・「現代マーケティング総論」 2011年 同文館出版

【論文】
・「大規模SCが商店街に与える影響」
・「マーケティング戦略論の系譜と将来展望」

ページの先頭へ戻る