経営学部 教授

田中 彰夫

TANAKA Akio

田中 彰夫

日常生活の身近な経験や体験を事例に、学生の皆さんに興味を持ってもらえるような分かりやすい授業を展開していきたいと思います。
また、学生の皆さんが大学を卒業して社会にはばたくにあたり、実業界での私の経験が少しでも貢献できればと思っています。

ゼミ情報

田中 彰夫 ゼミ 2017年度 ゼミリポート

田中ゼミでは、商品開発や販売の場面で消費者の心理がどのように活かされているかを考察しています。また、研究に加えさまざまなゼミ活動を通じて、学生は自分達で考え、企画し、行動することを学んでいきます。
そのほか、「人物を磨く」をサブテーマとしており、私を含めゼミ生ひとりひとりが考え方や視野を広げて、人間的に豊かになれることを目指しています。

ゼミレポート詳細へ

担当授業

3年次ゼミⅠ(進路支援ゼミ)、4年次ゼミ(進路支援ゼミ)、商品企画とマーケティング、消費者の心理と行動を知る、経済学部の学び方

3年次ゼミⅡ(進路支援ゼミ)、商品企画におけるマネジメント、ビジネスプランの作成、商品企画の実践演習、4年次ゼミ(進路支援ゼミ)

専攻・専門分野

  • 消費者行動論
  • 地域創成
  • イノベーション

代表的な著書・論文

・「B2Bネットビジネス最前線」 2001年4月 工業調査会
・「自動車業界における『取りに行く物流』」 2003年5月 ライノスパブリケーション
・「顧客起点の金融イノベーション」 2008年6月 産業能率大学紀要
・「コーポレート・ガバナンスと企業財務」 2011年2月 産業能率大学紀要
・「物流センターのしくみ」 2011年9月 同文館出版
・「芸術と経営に関するイノベーション」 2012年2月 産業能率大学紀要

ページの先頭へ戻る