経営学部 教授

中村 知子

NAKAMURA Tomoko

中村 知子

筑波大学大学院 経営・政策科学研究科 経営システム科学専攻修了(経営学修士)。
電機メーカーにてマルチメディアシステムの研究とその応用製品の開発・製作を担当し、その後、企業でのコンサルティング業務、人材教育の企画・運営業務などを行いました。
主な研究分野は、CSR、地域貢献、消費者行動、サービスラーニングになります。

2年から4年までのゼミとコミュニケーション、地域活動、キャリア設計、情報などの授業を担当しています。これらは、将来どのような業種・職種に就くにしても身につけておくべき大切なスキルになります。学生一人ひとりのペースを大事にしながら、一緒に学んでいきたいと思っています。

ゼミ情報

中村 知子 ゼミ 2016年度 ゼミリポート

多くの企業で実施されているCSR活動の研究と大学のCSR活動として地域活動を世田谷区の商店街や企業と行っています。このような活動を通して現場で考えて動ける力やビジネスマナー、ディスカッション力を鍛えています。そして、これらが将来(就職活動)の充実した結果に繋がっています。ゼミの一番の特徴は、家族のように仲が良いことです。

ゼミレポート詳細へ

担当授業

経営学部の学び方、コミュニケーションの方法、世田谷タウンプロジェクト、社会貢献とボランティア活動

2年次ゼミⅠ・Ⅱ、進路支援ゼミ(3年)Ⅰ・Ⅱ、進路支援ゼミ(4年)Ⅲ、キャリア設計と企業研究、エクセル演習

専攻・専門分野

  • CSR、地域貢献
  • サービスラーニング
  • 情報(リテラシー、ネットワーク)

代表的な著書・論文

・「学生のためのパソコンリテラシー Windows 7・Office2010」(分担) 2010年12月 共立出版
・「学生のためのパソコンリテラシー -Windows Vista・Office2007-」(分担) 2007年12月 共立出版
・「Webページの基礎」(分担) 2004年9月 電気書院
・サービスラーニングが卒業生の行動に及ぼす学習効果に関する研究 (共著) 2012年6月 産能短期大学紀要 第45号
・サービスラーニング授業の開発 (共著) 2010年6月 産能短期大学紀要 第43号
・コンピュータリテラシーおよびマルチメディア教育におけるフリーソフトウェアの活用 (共著) 2005年6月 産能短期大学紀要 第38号
・WWWにおける情報検索行動の研究 (単著) 2001年3月 第17回電気通信普及財団賞 テレコム社会科学学生賞

ページの先頭へ戻る