経営学部 教授

城戸 康彰

KIDO Yasuaki

城戸 康彰

マネジメントの実践教育を行っている産業能率大学の教壇に立ち、25年を超えました。教育の姿勢として、調査研究を通してできるだけ今の日本企業に起きている現実や問題を捉えること、およびそういった問題の解決方法や解決の方向性を考えること、そしてそれを授業の中にできるだけ反映すること、をもっています。授業では、企業の実態を知り、マネジメントの知識や理論をどう応用するかなど学んで欲しいと考えています。

専攻・専門分野

  • 経営学 組織内の人間行動論

代表的な著書・論文

・「経営組織心理学」 (編著) 2008年 ナカニシヤ出版
・「組織における幸福感」 2016年 産業能率大学紀要 36巻2号
・「人事部門の進化」 2009年 産業能率大学紀要 29巻2号
・「ナレッジワーカーとリーダーシップ」 2008年 産業能率大学紀要 29巻1号

ページの先頭へ戻る