経営学部 教授

岩井 善弘

IWAI Yoshihiro

岩井 善弘

20年間の銀行業務のうち15年間産業調査業務を経験し、本学には2001年度より入職致しました。銀行時代はエレクトロニクス、航空機ビジネス、新素材などの産業分野を中心に、産業調査、企業調査を行ってきました。本学では、イノベーションと新規事業創造、先人に学ぶマネジメントなどを講義しています。

ゼミ情報

岩井 善弘 ゼミ 2017年度 ゼミリポート

私のゼミでは近年は地域活性化を地域金融機関、行政、地元企業と展開しています。2015年度は茨城県大洗町と、2016年度からは包括協定を締結させていただいた同県かすみがうら市、筑波銀行とコラボして同市の地域活性化を行っています。また2017年度は横須賀の活性化にも取り組みました。

ゼミレポート詳細へ

担当授業

先人に学ぶマネジメント イノベーションと新規事業創造 経営学部の学び方

インターンシップⅠ 自由が丘イベントコラボレーション、2年次ゼミⅡ 3年次ゼミⅠ・Ⅱ 4年次ゼミ 就業力プログラム

専攻・専門分野

  • 技術経営論 技術と企業経営の関係性を研究
  • 「新選組」の研究

代表的な著書・論文

・「MOTの新展開」 (共著) 2008年 産業能率大学
・「バリュー・イノベーション」 (共著) 2007年 産業能率大学
・「フラットパネルディスプレイ最新動向」(共著) 2005年 工業調査会
・「液晶・PDP・有機ELの材料技術」 2005年 シーエムシー出版
・「液晶・PDP・有機EL徹底比較」(共著) 2004年 工業調査会
・「ストラテジー&イノベーション」 (共著) 2002年 産業能率大学
・「要点早わかり 液晶産業」 2001年 工業調査会
・「液晶産業最前線」 2000年 工業調査会
・「全解明 電磁波障害と対策」 1996年 東洋経済新報社
・「液晶部品・材料ビジネス最前線」(共著) 1995年 工業調査会
・「液晶ビジネス最前線」 1993年 工業調査会

ページの先頭へ戻る