情報マネジメント学部 教授

関 郁夫

SEKI Ikuo

関 郁夫

高等学校、予備校、英会話学校、大学で30年以上英語を教えてきました。その間に旺文社やラジオ短波の「大学受験ラジオ講座」の講師、英検の面接委員を務めました。英語教育に関して、私が到達した結論は:一番役に立つ英語は「中学・高校で習う学校英語」であること。また中学・高校の「学校英語」がしっかり身についていない人が「予備校」「英会話学校」に通っても全く進歩が観られないということです。

担当授業

英語ⅠB、英語の基礎、英語ⅡB

専攻・専門分野

  • 外国語としての英語教育
  • 異文化に対する適応と融合
  • 幼児期のバイリンガル教育と環境

代表的な著書・論文

・「ホームステイ」 1992年5月 (株)パーソナルメディア
・「脱・日本人英語トレーニング」 1999年9月 研究社
・「日本人がよく間違える英語」 2001年5月 (株)三省堂
・「語学留学で困らない英語表現100」 2004年3月 (株)三省堂
・「新TOEICテスト徹底トレーニング」 2007年4月 三修社

ページの先頭へ戻る