情報マネジメント学部 准教授

小野田 哲弥

ONODA Tetsuya

小野田 哲弥

「楽しいから、がんばれる」→「がんばるから、できるようになる」→「できるから、楽しい」…そんな好循環を、学習環境のなかに生み出していけたら、と思っています。
みなさんの斬新な発想に、“はっ”とさせられること多々です。ちょっとした興味や何げない疑問について、気軽に教えてください。充実したキャンパスライフを、一緒に送りましょう!!

【学歴】慶應義塾大学総合政策学部卒、大学院政策・メディア研究科修了、博士(政策・メディア)
【受賞】SPSS Open House研究奨励賞INTAGE賞(2002)、日本マーケティング・サイエンス学会審査員特別賞(2005)など
【学会役員】CIEC(コンピュータ利用教育学会)理事、兼広報・ウェブ委員長

ゼミ情報

小野田 哲弥 ゼミ 2017年度 ゼミリポート

小野田ゼミでは、「知られざる優良企業の発見」を目指した業界・企業研究と、「PBL(課題解決型学習)の場」である学外コンテストへの挑戦を通じて、“広い視野”と“自分の強み”を身に付けます。

ゼミレポート詳細へ

担当授業

前期:Webマーケティング、スポーツ企画プロジェクト、キャリア設計と自己開発

後期:インターネットの活用、キャリア設計と業界研究、マネジメント実践ゼミ

専攻・専門分野

  • マーケティング
  • スポーツマネジメント
  • コンピュータ利用教育

代表的な著書・論文

・小野田哲弥(2007):「テレビ番組ライフサイクルを考慮した情報バラエティ番組の戦略的編成手法」,『Keio SFC journal』Vol.6 No.1,pp.78-102.
・小野田哲弥(2009):「社会的「期待-一致/不一致モデル」に基づく北京オリンピック日本代表選手の評価類型」,『スポーツ産業学研究』Vol.19No.2,pp.185-196.
・小野田哲弥・西野嘉之・熊坂賢次(2011):優秀論文賞「ユーレットによる就活支援‐知られざる優良企業の発見‐」,『2011PCカンファレンス論文集』,pp.422-425.
・小野田哲弥(2013):「“悪魔の実”で読み解く『ONE PIECE』のメガヒット要因」,『産業能率大学紀要』Vol.34 No.1,pp.1-19.
・小野田哲弥・欧陽菲・趙晋茹(2014):「中国“80后”消費者意識調査に基づく新四族モデルの構築と検証」,『産業能率大学紀要』Vol.35 No.1,pp.1-21.

ページの先頭へ戻る