情報マネジメント学部 准教授

三浦 智恵子

MIURA Chieko

三浦 智恵子

大学卒業後、オリックス株式会社に入社し、社内情報システムの企画・運営業務に従事しました。優秀ではなかったのですが好奇心だけは旺盛な社員で、仕事をする中で「なぜ?」「どうして?」という疑問を抱くことが多く、経営やマネジメントに関心を持ち、働きながら中小企業診断士の資格を取得し、会社を辞めて経営コンサルタントとして独立しました。その後ご縁があり、2006年11月から自由が丘産能短期大学の専任教員となり、2016年より情報マネジメント学部に異動してまいりました。

学生のみなさんとたくさん語り合い、時には一緒に失敗しながら楽しく学んでいきたいと思っています。

担当授業

会社のしくみ マネジメントの機能と活動 情報マネジメント学部の学び方 学び方修得ゼミⅠ チーム学習ゼミ

マネジメントの基礎 マネジメントの思想と技法 マーケティングリサーチ 学び方修得ゼミⅡ ビジネス文書の作成

専攻・専門分野

  • 経営学
  • インストラクショナルデザイン
  • 生涯教育

代表的な著書・論文

・「新米コンサルタントは診断士!」共著 2013年4月 同友館
・「大学新入生のための情報リテラシー」共著 2010年12月 共立出版
・「ビジネスキャリア標準テキスト 経営情報システム2級(情報化活用)」共著 2007年11月 社会保険研究所
・「コンサルティングイノベーション」共著 2004年11月 同友館
・「地域連携型チーム学習がもたらす大学生の主体的学びへの効果」単著 2012年3月 佛教大学大学院教育学研究科生涯教育専攻修士論文

ページの先頭へ戻る