情報マネジメント学部 准教授

勝間 豊

KATSUMA Yutaka

勝間 豊

Webに関連する基盤技術全般に興味を持っていますが、特に画像処理・新しい画像の生成技術・画像の管理技術などに興味を持っています。また、SNSを中心とするソーシャルメディアに於いて、効果的に“情報を流通・拡散”させるための技術・方法にも興味を持っています。ゼミでは、地元『伊勢原』の“地域情報”を観光産業に役立てるための方策について学生と共に分析・アプローチ方法の検討を行っています。

担当授業

ビジネス統計入門、情報リテラシー、数理能力養成講座Ⅰ、インターンシップⅠ

インターネットの活用、マネジメント実践ゼミⅠ、現代のマネジメントと産業研究、インターンシップⅠ

専攻・専門分野

  • データ工学

代表的な著書・論文

・チェビシェフ多項式の基本型について 2017年9月、産業能率大学紀要38 (1)
・特殊な行列式と三角関数 2015年9月、産業能率大学紀要36(1)
・社内SNSの企業組織に及ぼす影響~日米大手通信会社二社の比較~、2008年10月、産業能率大学紀要29(1)
・「情報社会を知るためのオープンソース入門」 2008年3月 青山社

ページの先頭へ戻る