このエントリーをはてなブックマークに追加

現代のマネジメントと産業研究

第6回 不動産業界を知る

2018年11月20日

アットホーム株式会社 総務部長 生駒 徹 氏

講師情報

アットホーム株式会社 総務部長 生駒 徹 氏

不動産業界を知る

不動産業界を知る

「不動産業界を知る」というテーマでアットホーム株式会社総務部長の生駒徹氏をお招きし、不動産業界の現状について解説いただきました。

最初に、不動産業界は、「開発」、「賃貸」、「管理」、「分譲」、「流通・仲介」の5分野があり、各分野で手がける業務の種類、扱う金額の大きさや開発・管理の規模が大きく異なると説明がありました。また、それぞれの分野に於ける具体的な業務や特徴について、ご紹介をいただきました。

続いて、不動産業界が現在抱える課題と将来性について教えていただきました。不動産業界では、新しい宅地の開発や施工だけではなく、現在、社会問題ともなっている空き家問題に対応するために中古市場を中心としたリノベーションが重要な取り組みとなっていると解説いただきました。あわせて、不動産業界でこれからどのような人材が望まれているのかについてもお話いただきました。

更に、「共同仲介」という考え方を軸に、同社が取り組む「全国不動産情報ネットワーク」についてご説明をいただきました。同社は「共同仲介」の枠を大きく広げ、宅地取引などの効率を上げるために、IT技術を活用し、不動産業界のインフラを構築してきたとのことでした。また、現在注目されているAI技術の不動産分野における応用についても解説していただきました。

最後に、就職活動を控える学生に向け、「就職活動を成功させる6つのポイント」を採用担当者からアドバイスいただき、同社で働くOBの姿をスライドで紹介していただきました。学生は、OB/OGの活躍を今後の自分の姿にも重ね合わせて大きな励みとなったようです。

ページの先頭へ戻る