地域ブランドの成功事例を学ぶ

科目概要

本授業は、「自由が丘&地域再生プロジェクトユニット」の基礎的・導入的知識を提供する役目を担うものであり、全国各地にある地域ブランドの開発・育成事例について学びます。
全国でも有数な「自由が丘」ブランドをはじめ、全国にある様々な地域・地方ブランドの成功事例について学ぶことで、その魅力の源泉を探ります。さらに、多くの事例を単に考察・分析するだけでなく、その根底にある「共通する成功要因」について整理することに主眼を置きます。そして最終的には、地域ブランドの成功要因の一般化や法則性を見つけ出すことで、自由が丘ブランドのみならず、他の事例に活用していく手法について学ぶことを目的としています。
前半では、地域ブランドの成功事例についてフィールドワークと座学形式を組み合わせて学習します。後半はグループワークを行い、各グループが興味ある地域ブランドを選び、それについて調査・分析・発表をおこないます。
この授業で得た知見は、ユニット科目の「地域再生プランニング」や「地域再生プロジェクト実践 in 自由が丘」に生かされることになります。自由が丘の街を舞台に、どのように連携地域の魅力の源泉を見極め、それを広く周知させていくか、その手法やツールについて活用できるようになります。

外部講師による講演

第1回 5月23日(火) 自転車ユーザーを増やす活動から始まる地域の活性化

輪の国びわ湖推進協議会 事務局長 

佐々木 和之氏

ページの先頭へ戻る