このエントリーをはてなブックマークに追加

現代のマネジメントと産業研究  

第4回 会社で働くということ — ダイバーシティとワークスタイル

2018年5月29日

東京急行電鉄株式会社 執行役員人材戦略室室長 村井 淳 氏

講師情報

東京急行電鉄株式会社 執行役員人材戦略室室長 村井 淳 氏

会社で働くということ — ダイバーシティとワークスタイル

 東京急行電鉄株式会社は、『日本一働き続けたい会社』の実現に向けた経営計画「働き方改革」に、東急グループの中核として取り組んでいらっしゃり、当事者として現在推進中の取り組みを、熱くかつ丁寧に語っていただきました。特に今回は、ダイバーシティ・マネジメント(多様性を活かす組織づくり)について、「制度・風土・マインド」の三面から具体的にお話しいただきました。
 講義の中で「働きたい会社とはどのような会社なのか」を問いかけ、学生から各自の考えを述べてもらうとともに、根底に流れるコミュニケーション活動の重要性まで、話を掘り下げてご講義いただきました。

ページの先頭へ戻る