このエントリーをはてなブックマークに追加

パシフィコ横浜で開催された「第19回図書館総合展」に出展しました

2017年11月24日

学生団体が「図書館総合展」に出展しました

 このたび自由が丘キャンパスの学生団体 ライブラリーサポーター 、Shares、湘南キャンパスの学生団体 LLL(Library Lead Leagues)が、11月7日(火)から9日(木)まで、パシフィコ横浜で開催された「第19回図書館総合展・ポスターセッション」に、「学生が取組む図書館利用の活性化(選書ツアー・先生のお奨め本・図書館紹介DVD・読み聞かせ・新刊図書紹介キャンペーン等)」というテーマで出展しました。
 図書館総合展は今年で第19回目を数える図書館関連で国内最大のイベントで、なかでもポスターセッションには、大学生、各種図書館、研究者、NPOの80を超える参加団体が活動をPRするポスターを作成し、展示しています。
 今回は、8月に実施した合同選書ツアー後のランチミーティングを皮切りに、両キャンパスの学生がテレビ会議等で打合せを重ね、コンセプト・テーマ・展示内容について決定し、設営・運営までを主体的に実行しました。同時に他大学の活動を見聞きしながら、入場者と交流することができ、刺激を受けていました。今後の活動に大いに活かされることを期待しています。


ページの先頭へ戻る