このエントリーをはてなブックマークに追加

Sharesの学生がサポートを実施(11~1月)

Sharesの学生がサポートを実施(11~1月)

Shares活動の様子

11~1月に掛けて、学びのピア・サポート活動Shares(シェアーズ)を担っているボランティア学生が、学生生活を送るうえで疑問や不安に感じることをサポートするために、6つのグループに分かれ、それぞれが企画から運営までを行いました。(企画内容は、以下、ポスターデザイン参照)

Shares活動ポスター

Sharesの学生から経験談や説明を聞くのはもちろんのこと、個別に相談できる場を設けることで困っていることを解決できる仕組となっています。
「ゼミ紹介」企画では、Sharesのサポートだけではなく、各ゼミに所属する学生からの説明により、実体験に基づく具体的な内容で、参加した学生からも高評価でした。
すべての企画を通して、多くの学生が参加し、Sharesのサポートにより学生が抱える悩みの緩和や解決に繋げることができました。


~参加した新入生の感想~(一部をご紹介)
・いろいろな話を聞けて、これから頑張りたいと思いました。
・とても分かりやすかったです。
・今のうちからやれることは、やっておこうと思った。
・先輩方の意見を聞けたので良かった。
・2年生で何が重要なのかが色々な視点から見られて良かった。

学びのピア・サポート活動Sharesでは、ボランティア学生が自らの “モチマエ”を発揮することで、後輩や仲間の能動的な学びを支援する本学公認の学生による学生のための授業外学習支援を行っており、今後も講座や企画を実施していきます。

ページの先頭へ戻る