このエントリーをはてなブックマークに追加

学びのピア・サポート活動Sharesの学生が「日商簿記検定3級必勝講座」を開催

学びのピア・サポート活動Sharesの学生が「日商簿記検定3級必勝講座」を開催

学びのピア・サポート活動Shares(シェアーズ)を担っているボランティア学生が、湘南キャンパスにて「第144回日商簿記検定3級必勝講座」を開催しました。
これは、①10月15日(土)実力測定模擬テスト、②10月27日(木)高配点問題集中練習、③11月15日(火)試験直前模擬テストの、全3回構成で、どれでも自由に参加できるものでした。

模擬テスト後は解答解説から自然と勉強会に発展し、各自が間違えたところや不明点の質問、用語の確認などが行われました。「模擬テストで自分の実力が上がったかどうか確認できた」「わからないところを気軽に聞くことができた」「ていねいに解説してくれてありがたかった」と、参加した学生たちにたいへん好評でした。

なお、この企画と連動し、湘南キャンパス図書館のライブラリーサポーターと共同で、図書館の一角に日商簿記検定受験対策に活用できる書籍の展示も行いました。

学びのピア・サポート活動Sharesでは、学生ボランティアが自らの “モチマエ”を発揮することで、後輩や仲間の能動的な学びを支援する本学公認の学生による学生のための授業外学習支援を行っており、今後も講座や企画を実施していきます。

ページの先頭へ戻る