このエントリーをはてなブックマークに追加

TOEICオリエンテーションを開催

TOEICオリエンテーションを開催

モーリスビジネス学院の村上由美先生

6月8日(月)、TOEICの受験を考えている学生を対象に、テストの特徴や勉強方法を解説する「TOEICオリエンテーション」が自由が丘キャンパスで行われ、学生34人が参加しました。
この講座は、モーリスビジネス学院の村上由美先生を講師としてお招きし、産業能率大学後援会(父母組織)の協力のもと開催されたものです。

学生たちは、TOEICテストの成り立ちや特徴について説明を受けた後、問題の解説や解き方のポイントなどを教わりながら、TOEICのサンプル問題に熱心に取り組んでいました。
講座の最後には、講師の村上先生から、英語を学ぶことの意味や学習目標の立て方など、学生に向けたメッセージをいただきました。

TOEICオリエンテーション

参加した学生からは「TOEICのスコア向上だけでなく、英語力の向上を目標にこれから取り組んでいきたいと思いました。」(3年生)、「TOEICの問題の解き方のコツがよく分かり、モチベーションがとても上がりました。」(3年生)、「とても分かりやすく説明していただき、英語を勉強する意欲が湧きました。今日から毎日勉強します。」(1年生)など、英語学習の動機付けになったという感想が多く寄せられました。

ページの先頭へ戻る