このエントリーをはてなブックマークに追加

個別学習サポートを実施

個別学習サポートを実施

学習支援センターでは、大学での深い学びと学習成果を伴った教育の実現を目的に、授業外学習支援を行っています。

2015年度新たに、授業外学習支援の一環として、専門スタッフが学生の理解度や習熟度に応じて学習をサポートする「個別学習サポート」を実施しました。

「個別学習サポート」では、外部の教育機関の協力を得て、専門スタッフが自由が丘キャンパスおよび湘南キャンパスのラーニングコモンズ等で、学生の理解度や習熟度に応じてより細やかに対応し、学生の苦手とする領域の学習や授業の予復習についてサポートをしました。

前学期・後学期合わせて11週間の実施でしたが、利用した学生からは、「苦手なところを集中的に教えてもらえた」、「家で学習すべきことが明確になった」という感想が寄せられ、学習効果を実感したようです。

ページの先頭へ戻る