地域創生・産学連携研究所

地域創生・産学連携研究所とは

地域創生・産学連携研究所は、本学の特色であるPBL(Project Based Learning)活動を主とした地域創生ならびに産官学金との連携を強化し、対外機関との相乗効果を創出する仕組みを作るために、2018年度から新設された組織で、以下の活動を中心に行います。

活動内容

(1) 地域創生・産学連携に関する調査・研究
(2) 授業科目、クラブ・同好会、ボランティア等、学内にて様々な形で繰り広げられている地域創生活動、企業等との産学連携活動の情報把握・集約・データベース化の構築と効果分析・効果創出策の検討
(3) 地域創生・産学連携活動に必要な基本知識・情報の提供と、協定締結から活動開始~終了に至る一連の支援
(4) 本学の地域創生・産学連携活動の外部への情報発信と広報活動
(5) 企業・団体とのパイプ作り、その維持・強化と連携先の更新・拡充・新規開拓

ページの先頭へ戻る