他のユーザーで作成したファイルの利用方法(Windows8、Windows8.1用)

他のユーザーで作成したファイルの利用方法(Windows8、Windows8.1用)

ワークグループへの変更後は、学生番号ユーザー(a31xxxxxx)でのログオンは出来ません。
学生番号ユーザーで作成したファイルを利用する場合は、本手順を参考にsetupなどの、他のユーザーでログオンしてからファイルを利用してください。
ユーザーを新しく作成する場合は「自宅用ユーザーアカウントの作成」を参照してください。

a31xxxxxのユーザーのデスクトップにあるファイルを表示する手順

1.【Windows】ロゴキー を押しながら【X】キーを押す

2.画面左下に【クイックリンク】メニューが表示されたのを確認し、【E】キーを押す

「エクスプローラー(E)」が選択され、エクスプローラーが表示される

3.【ローカルディスク(C:)】をダブルクリック

4.【ユーザー】をダブルクリック

5.ユーザー単位のフォルダが表示されます。ファイルを利用したいユーザーのフォルダをダブルクリック

6.【デスクトップ】をダブルクリック

7.a31xxxxxのデスクトップに表示されていたファイルが利用可能

ページの先頭へ戻る