このエントリーをはてなブックマークに追加

八幡中学校の校外学習に学生が協力

八幡中学校の校外学習に学生が協力

kougaigakushuu1

授業体験の様子

11月14日(土)と12月12日(土)の2日間、世田谷区立八幡中学校の特別支援学級の生徒15人が校外学習で自由が丘キャンパスに来校しました。

11月14日は、大学の授業を体験するというテーマで行いました。キャンパス見学後は、教室に移動し、田中ゼミの学生が企画したグループワーク形式の授業と大学で学ぶ色彩心理に関する授業について、中学生向けに分かりやすく解説しながら体験してもらいました。

kougaigakushuu2

茶道体験の様子

12月12日は、茶道部員の協力も得て、日本文化としての茶道を学ぶというテーマで行いました。クイズで茶道の知識を学んだ後、茶室にて茶道部員が茶道の作法を伝えながらお点前を披露しました。また、ラウンジではお茶を点てる体験をしてもらいました。

八幡中学校の特別支援学級の生徒の皆さんとは、2012年度から田中ゼミの学生を中心に、後援会(父母会)主催のキャンパス魅力向上運動の一環で授業のサポートなどを行い、交流を深めてきました。

kougaigakushuu3

全体挨拶の様子

田中ゼミでは、年明けにも八幡中学校の特別支援学級の生徒との交流活動を行う予定です。

ページの先頭へ戻る