このエントリーをはてなブックマークに追加

FD研修会「学修成果の可視化 ~2016年度PROG実施結果を中心に」を開催

活動報告

2016年11月18日(金) 自由が丘キャンパス1号館3階1310教室にて、FD研修会を開催しました。
情報マネジメント学部 橋本 諭准教授、経営学部 都留 信行准教授が講師を務め、「学修成果の可視化 ~2016年度PROG実施結果を中心に」と題して、本学学生の学修成果(技能:リテラシー、態度:コンピテンシー)の結果について報告が行われました。その後、参加者が小グループに分かれて、報告内容を踏まえて今後どのような教育プログラムを提供していくべきか等について活発なディスカッションが行われました。

FD研修会「学修成果の可視化 ~2016年度PROG実施結果を中心に」を開催

ページの先頭へ戻る