コース一覧へもどる

税理士コース

こんな方にお薦めです

■税理士の受験資格を取得し、資格取得をめざしたい方

■将来、税理士として独立開業できる力を身につけたい方

■税法や簿記の知識を身につけたい方

コースの概要

  企業会計は、経営活動の基礎を支える基盤であると言ってよいでしょう。その専門性は、経営環境が大きく変化している今日、経営状態を把握したり、事業計画を立案する上で、ますます重要視されています。
  また、会計は税務と密接にかかわっていますが、適正かつ合理的な納税も企業経営にとっては重要なテーマだと言ってよいでしょう。
  本コースでは、税理士試験の簿記論・財務諸表論について体系的に学習するとともに、税法の基本についても学習します。税理士試験をめざす方はもちろんのこと、会計一般に関する基礎的知識を身につけたい方にも効果的なカリキュラムとなっています。

学べる内容・身につく能力

POINT 1
税理士試験の簿記論・財務諸表論に関する体系的な学習に加えて、税法の基本を学習することによって、経営部門あるいは資産運用関連ビジネスの営業部門で中核的な人材として活躍できる能力を修得する。
POINT 2
国家資格である税理士試験の受験資格を取得する。
POINT 3
産業能率大学通信教育課程の「税務・会計マネジメントコース」へ編入学をめざす方にとって必要な基礎力を身につける。

このコースの主要科目構成

主要科目の構成


税務マネジメントコース税理士通信講座

ページトップへ戻る