在校生の方

よくある質問

リポート

4単位科目で、基本リポートと応用リポートを同時に、また、応用リポートを基本リポートより先に提出することに何か問題はありませんか?

基本リポートと応用リポートを同時に提出しても、応用リポートを基本リポートより先に提出しても問題はありません。ただし、基本リポートの提出を忘れないように注意してください。

リポートの解答をパソコンで作成・印刷して貼り込みをしたいのですが、よろしいでしょうか?

リポート問題に特別な指示がない限り、鉛筆(シャープペンシル)を使用した手書きによる解答を原則としています。

リポート問題と提出用封筒を失くしてしまいました。どうすればいいでしょうか?

「リポート再交付」の手続きにより無料で再交付できます。再交付手続の詳細は「学習のしおり」で確認してください。

リポートを提出する際に、他のもの(例:追加履修届)を同封しても構いませんか?

リポート以外のものは同封しないでください。また、記述式リポートの中に複数のリポートを同封することも避けてください。提出用封筒には1通(1科目)リポートを封入することが原則です。

同じ日に提出した複数のリポートのうち、1通だけが返却されていません。何か事故などがあったのでしょうか?

担当教員の添削指導の進み具合や事務処理の関係で、同時に提出したリポートでも、同時には返却されません。記述式リポートは約3週間、OCRリポートは約2週間を標準的な返却期間としています。なお、提出後、約3週間以上経過しても返却されない場合は、未着の可能性があるため、リポート担当までお問い合わせください。

科目修得試験

科目修得試験やスクーリングの会場の地図はありますか?

「シラバス1」または「シラバス2」に「スクーリング会場・科目修得試験会場」(B2版)が挟み込まれています。

「スクーリング会場・科目修得試験会場」(B2版)

リポートに合格しました。試験の申込の案内などが大学から送られてきますか?

大学からは案内等は送付されません。ご自身で「20XX年度 科目修得試験予定表」の「申込期間」に、申込はがきかインターネットから申込手続をお取りいただきます。

2週間前に提出したリポートの添削結果が、大学からまだ返却されていません。試験を申し込んでもかまわないでしょうか?

リポートの提出が「20XX年度 科目修得試験予定表」の「リポート締切日」以前であれば申込をしてください。リポートの添削結果の返却には、記述式=約3週間、OCR式=約2週間の期間がかかります。受験票にはリポートの合否が反映され送付されます。リポートが合格であれば受験は「許可」、不合格では「不許可」になります。

○月期科目修得試験の受験票を受け取りました。「リポート未提出」で不許可になっていますが、その科目のリポートは、既に「合格」で返却されています。何かの間違いではないですか?

「20XX年度科目修得試験予定表」の「リポート締切日」までに、その科目のリポートを提出していないことが考えられます。「受験票問合せ期間」内にお問い合わせいただければ、不許可になった科目に代えて、受験要件を満たしている科目への変更ができます。

応用リポート合格の代わりにスクーリングを受講して合格の通知も届いていますが、受験が不許可になっています。どうしてですか?

「20XX年度科目修得試験予定表」の「応用リポートをスクーリングで代替する場合」の期日までに日程を終了するスクーリングに合格することが、応用リポートの事前合格が免除される条件です。今回合格したスクーリングは、日程(最終日)が「応用リポートをスクーリングで代替する場合」の期日を過ぎていたためです。

受験地を間違えて申し込んでしまいました。受験地を変更することができますか?

「20XX年度科目修得試験予定表」の「受験票問合せ期間」にご相談ください。会場の定員に余裕があれば、変更することができます。

受験を許可されていましたが、当日、出席ができなくなりました。何らかの手続きが必要ですか?その場合に成績やGPAに影響しますか?

試験を欠席する場合には、電話連絡などの手続は必要ありません。次回以降の試験にあらためて申し込んでください。欠席の場合は、成績およびGPAには影響しません。

4科目が受験許可になっていますが、2時限目の科目に合格する自信がありません。2時限目の受験をパスして、繰り上げて受験をすることができますか?

受験が許可された科目やその受験順序を変更することはできません。許可された全ての科目を、受験票で指定された順序で1時限目から受験します。

午前中に、急遽出勤しなければならない状況になりました。1時限目、2時限目の科目を受験せずに、3時限目から受験してもよいですか?

1時限目に受験をしないで、それ以降の途中の時限から受験することはできません。受験科目数に関わらず、必ず10:00までに指定された教室に入室・着席し、1時限目から受験をします。途中の時限からの入室は禁止しています。

テキストへの書き込みやインデックスを貼ることは、全て不正行為と見なされますか?

学習上の書き込みやインデックスの貼り付けは、不正行為の対象にはしません。ただし、過去の試験問題の書き込みやコピーの貼り付けは不正行為に該当し、処分の対象となります。

受験に際して、持込・参照が許可されている資料はありますか?テキストやノートは参照できますか?

受験時に持ち込み参照ができる資料は、「シラバス1」の「科目修得試験ガイド」で、科目毎に指定しています。数科目の例外を除き、原則として「当該科目のテキスト」は持ち込み・参照が許可されています。 その他、電卓などの持ち込み・参照の可否が指定されていますので、科目ごとに必ず「シラバス1」で確認してください。

休憩時間(20分間)に教室で食事を取ることができますか?

自由が丘キャンパスの教室では、試験日の休憩時間中の飲食を認めています。その他の会場は、試験監督に確認してください(各会場のルールによります)。

電車が遅れて、試験開始時刻に到着できません。1科目だけでも受験することはできませんか?

公共交通機関(鉄道のみ)の遅れによる遅刻の場合は、遅延証明書があれば受験を許可します。その場合は、試験会場に入室した時限の次の時限から受験します。また受験票で指定された順序で1時限目の受験科目から受験します。16:30で終了のため受験できない科目が発生する場合があります。

1時限目に受験する科目(2単位)は、スクーリングに合格したので単位修得が確定しました。2時限目の科目を繰り上げて受験することはできますか?

申込後に単位修得が確定した科目は、各時限の答案用紙配布時に試験監督者に申し出ることで、次の時限に受験する科目を繰り上げて受験できます。試験監督者の指示に従って手続きをしてください。

試験結果が不合格の場合、再度受験するためにはリポートの提出からやり直さなければいけませんか?

リポートをあらためて提出する必要はありません。次回以降の(再)受験は、通常どおりの方法で、試験の申込から手続きをします。

試験には、配本を受けた年度内に合格して単位修得しなければなりませんか?

本学では、各科目の単位修得の時期は限定していません。科目が廃止された場合を除き、配本(履修登録)時期に関わらず、次年度以降も学習ができます。なお、科目改廃の情報は情報誌Nextの記事をご確認ください。

4単位科目で、「基本リポート合格+スクーリング合格→科目修得試験」のパターンで単位修得を計画したいが、スクーリングの開講予定がありません。どうしてでしょうか?

スクーリングを開講している科目は、全開設科目の3分の1程度です。したがって、「基本リポート合格+スクーリング合格→科目修得試験」の単位修得パターンで、全ての4単位科目を学習することはできません。「基本リポート合格+応用リポート合格→科目修得試験」の単位修得パターンでの学習計画が必要になります。

有料でもかまわないので、科目修得試験の過去の問題集をもらうことはできますか?

過去の問題集の配布等は行っていません。ただし、受験後の問題集は回収しません。問題集を持ち帰ることになります。

スクーリング

スクーリングは朝何時から始まりますか?

朝は9時から開始で、夕方の終了時刻は19:40(2日目は18:25)です。開講形態によって、開始・終了時刻が異なります。「シラバスⅡ」で確認してください。

スクーリングは、すべての科目で開講していますか?

すべての科目で開講しているわけではありません。「開設科目・授業方法一覧」、「スクーリング予定表」や「シラバスⅡ」などでご確認ください。

スクーリングの受講料はいくらですか?

スクーリングの受講料は授業料に含まれていますので、お手元にテキストをお持ちの科目であれば、追加費用なしで何科目でも受講することができます。ただし、科目によっては演習費など別途費用がかかるものもあります。

スクーリングに出席する時に学割は使えますか?

はい、使えます。JR線(一部私鉄、船舶を含む)に営業キロ数で片道100kmを超えて乗車する場合は、学割が利用できます。スクーリングの受講申し込み時に申請してください(ただし、対象は正科生の方です)。

スクーリングをはがきで申し込む場合の申込期間はスクーリング開講前月の1~5日の消印有効ということですが、それより前に申込はがきを投函した場合はどうなりますか?

期間外の申し込みとなるため、いったん返却しています。申込期間内の消印が押されるように、注意して投函してください。

申込期間内にスクーリングの申し込みを忘れてしまいました。今からでも申し込みできますか?

各月のスクーリングには、問合せ期間が設定されています。問合せ期間に電話で連絡をしてください。受講を希望するスクーリングの申込状況(定員)に余裕がある場合に限り追加で受付をいたします。

申し込みをしたスクーリングの受講票が届かない、また、申込内容と異なる(誤り?)内容で受講票が到着した場合、どうしたらよいのでしょうか?

「問合せ期間」に電話で連絡をしてください。状況を確認いたします。受講が許可されていれば受講票の再発行、申込未着や申込間違いの場合は、申込状況(定員)に余裕があれば受付をいたします。

スクーリング受講前に、リポートを提出し合格する必要がありますか?リポートの事前合格は受講の要件ですか?

提出、合格をしなくてもスクーリングの受講はできます。ただし、スクーリングの事前準備として、リポートの添削指導を受けておくことは効果的な学習方法ですので、大学として推奨しています。

スクーリングには事前課題があると聞きましたが、どこに記載されていますか?

「シラバスⅡ」の各科目のページに記載されています。その他「シラバスⅡ」には、教員ごとに指定した「スクーリング持ち物一覧」など、受講に必要な情報が掲載されていますので、受講が決まったら必ず読んでください。

既に科目修得試験に合格して単位修得した科目のスクーリングを受講することはできますか?

受講できます。このパターンでスクーリングに合格するとその科目の成績評価と総修得単位数は変わりませんが、スクーリング単位数が内数として加算されます。
2(0)→2(2)   4(0)→4(2)

スクーリングを申し込みましたが、当日、出席できなくなりました。何らかの連絡が必要でしょうか?

スクーリング担当(03-3704-1118)に必ず連絡をしてください。連絡がない場合、成績確定時まで「受講中」の扱いとなるため、翌月に開講する同一科目のスクーリングの受講が不許可になります。

電車が遅れて、スクーリング開始時間までに登校できません。どうしたらよいでしょうか?

公共交通機関(鉄道のみ)の遅延による場合は、遅刻扱いにはなりません。必ず遅延証明書を入手し、到着時に担当教員に提示して指示を仰いでください。ただし、半日近く遅刻した場合には、出席扱いにできないことがあります。

急な仕事の都合で2日目だけ出席できなくなりました。どのような取り扱いになりますか?

公共交通機関(鉄道のみ)の遅延や、暴風・大雪警報発令時を除き、遅刻・早退・欠席はその理由によらず一切認めていません。したがってスクーリング全体を欠席した扱いになります。なお、単位が修得できないことを承知の上で受講する部分的な出席や聴講なども、グループワーク等の授業進行に支障をきたしますので、ご遠慮いただいています。

本学(自由が丘キャンパス)に学生食堂はありますか?

学生食堂はありません。お昼休みは45分間ですので、各自で昼食を持参されることをお勧めします(昼食時に限り、教室内の飲食を許可しています)。

「学修結果のお知らせ」で結果が届きましたが、そのスクーリングより前に受講したスクーリングの結果が載っていません。

スクーリングの結果通知は、受講後1ヶ月以内に送付しています。ただし、教員の採点が完了すれば、その時点で通知を送付しますので、結果通知が受講順に届かない場合があります。

「学修結果のお知らせ」で、スクーリングは合格なのに修得単位数0とあるのはどの様な理由ですか?

4単位科目では、スクーリングの合格だけでは単位修得が完了しないため、科目修得試験に合格して単位修得が確定するまでの期間は、スクーリング単位の認定も保留され、修得単位数も0となります。

iNetCampus(iNet授業およびiNetゼミ)

iNetCampus(アイネットキャンパス)とはなんですか?

本学通信教育課程のインターネットを利用した学習のしくみです。自宅で授業を受けることができるだけでなく、スクーリングや科目修得試験の申し込みなどを行うことができます。 iNetCampusでの授業には、「メディア授業」(バーチャルゼミ=iNetゼミ)と「放送授業」(テキスト学習+インターネットでのビデオ視聴学習=iNet授業)の2種類の授業方法があります。 ※ 「iNetゼミ」は短期大学では開講していません。

放送授業(iNet授業)とはなんですか?

テキストの事前学習を前提に、教員の講義ビデオ教材(およそ15時間分の映像教材)をインターネット経由で視聴学習する授業です。ビデオ教材は、学習期間内であればいつでも繰り返し視聴できます。授業内容についての質問もできます。学習期間終了の約2週間前にインターネット上で試験(課題形式)を受験(提出)します。単位修得条件を充足した方には当該授業科目の単位(2単位または4単位)を認定し、内1単位を放送授業で修得した単位*として認定します。学習期間は約2ヶ月です。
*放送授業単位は、放送大学との単位互換制度で認定された単位と合わせて短大は5単位、大学は10単位を上限に、卒業に必要な面接授業単位として通算することができます。
※受講にあたっては別途費用がかかります。

メディア授業(iNetゼミ)とはなんですか?
※「iNetゼミ」は短期大学では開講していません。

インターネットの掲示板機能を活用したディスカッションや事例収集や紹介、課題への取り組みなどを中心としたゼミナール形式の授業です。通信授業で扱うことが難しい最新のテーマや、実際の事例を検証・研究するなど、より実践的な内容でより深い学習をすることができます。すべてを2単位の特講科目として開講します。学習活動全体を総合的に評価し、合格するとメディアを利用して行う授業単位(メディア授業単位)として2単位が認定され、卒業に必要なスクーリング単位として通算されます。学習期間は約3ヶ月です。
※受講にあたっては別途費用がかかります。

課題研究(ゼミナールおよび卒業研究)【大学の正科生対象】

「課題研究」にはどのような科目があるのですか?

「卒業研究」、「ゼミナール(問題解決入門)」、「ゼミナール(小論文のまとめ方)」の3科目(全て4単位科目)があります。
・「ゼミナール(問題解決入門)」(4単位)は、半期で5回前後の会合(スクーリング)に参加し、ゼミ形式の学習を通じ、成果物を作成します。4単位のうち2単位がスクーリング単位として認定されます。
・「卒業研究」および「ゼミナール(小論文のまとめ方)」は、半期にわたりインターネットを活用して教員の指導を受け、成果物を作成します。
・「卒業研究」の履修には「ゼミナール」の単位修得が必要となります。

課題研究科目の内容を具体的に案内している資料はありますか?

「シラバスⅡ」には、授業科目の位置付け・概要を記載していますが、受講要件や授業方法が通常の授業科目と大きく異なるため、手続きなどの詳細はiNetCampusの「課題研究」内にある『ゼミナール履修ガイド』『卒業研究履修ガイド』でご案内しています。

履修ガイドは、どのように入手すればよいですか?

前学期開催分は12月末、後学期開催分は6月末に、それぞれiNetCampusの「課題研究」内にあるpdfファイルで提供しています。各自で自由に印刷してください。

課題研究科目の説明会、ガイダンス等はありますか?

前学期開催分を1月、後学期開催分を7~8月に開催する予定です。開催日については、iNetCampusや各々情報誌Next1・2月号、7月号にてご案内します。

受講の申込はいつですか?

手続き日程の詳細は「ゼミナール履修ガイド」「卒業研究履修ガイド」の最新版で確認してください。例年、前学期開催分を2月中旬に、後学期開催分を8月中旬に設定しています

PC、あるいはインターネットが利用できないので、「履修ガイド」を入手できません。

「卒業研究」はインターネット利用を前提とする科目であるため、印刷物としての履修ガイドは作成しません。
「ゼミナール履修ガイド」は、iNetCampusから出力する以外にも、前学期開催分は12月末~1月、後学期開催分は6月末~7月に、返信用封筒を同封し請求していただければ、ファイルのコピーをお送りしています。

卒業研究は必ず履修しなければならないのですか?必修科目ですか?

必修科目ではありません。4年次以上に開講している科目で、ゼミナールの受講、取得単位数、GPA等の諸条件を満たす必要があります。

大学院への進学を検討する場合、卒業研究は履修すべきですか?

一般論として「しないよりしていた方が良い」と言えますが、進学先の大学院の入学要件であれば必要であり、そうでなければ不要です。

4年生はゼミナールを履修できますか?

できます。3年次「以上」の開講科目なので、3年生、4年生、さらに留年生も履修できます。逆に、卒業研究の履修を検討している方には、4年次前学期でのゼミナール履修を推奨します(4年次前学期「ゼミナール」→後学期「卒業研究」が理想的といえます)。

ゼミナール(問題解決入門)の会合のうち、出席できない日程があります。履修することはできますか?

ゼミナールの会合は「面接授業=スクーリング」として実施しています。通常のスクーリングと同様、欠席してしまうと単位認定ができないため、履修はできないと考えてください。あらかじめ、出席ができないことが明らかであれば、インターネット上で行う「ゼミナール(小論文のまとめ方)」の履修を検討してください。

進級時の履修登録(大学の正科生対象)

進級時の履修登録とは、どのような制度ですか?

次の学年に進級する方が、履修登録用紙※を使い、学習する36単位分の授業科目を大学に届け出ることです。学年によって進級時の履修登録の方法が違います。
(2017年4月期以降の入学者)3年次に進級する方は、コースを選び、大学に届け出ることで、36単位分の授業科目が選択され、進級時の履修登録が完了します。
4年次に進級する方は、履修登録用紙に記載されている授業科目の中から36単位分を選択し、大学に届け出ることで、進級時の履修登録が完了します。
〔履修登録用紙について〕
履修登録用紙には、履修登録可能な授業科目を列挙しています。その方が登録可能な授業科目のみご案内していますので、内容が個々に違います。

進級時の履修登録の時期を教えてください。

4月に進級する方
 4年次に進級する方の履修登録は、2月初旬を予定しています。
 (2017年4月期以降の入学者)3年次に進級する方は、12月初旬を予定しています。
 詳細は、情報誌Next12月号と1・2月合併号でご案内します。
10月に進級する方
 4年次に進級する方の履修登録は、7月上旬を予定しています。
 (2017年4月期以降の入学者)3年次に進級する方は、6月中旬を予定しています。
 詳細は、情報誌Next5・6月合併号と7月号でご案内します。

進級時の履修登録では、選択できない授業科目があると聞きましたが?

アロマセラピー入門、情報演習、カウンセリング演習II(受講前提条件有)や特講科目のような追加履修でのみ受け付けする授業科目は進級時の履修登録では選択できません。 また、ゼミナールや卒業研究も進級時の履修登録では、申し込むことができません。

進級時の履修登録で登録が可能な単位数を教えてください。

36単位です。

進級時の履修登録を2回に分けて申請することができますか?例えば、1回目は20単位、2回目は16単位といったように分けて申請は可能ですか。

進級時の履修登録を分けて申請はできません。申請は1回で、36単位を一括で登録し、配本します。

進級時の履修登録で、未修得の授業科目は、再度、履修登録が必要ですか?

必要ありません。1回登録した授業科目は、単位を修得するまで学習が可能です。

授業科目の配当年次とはなんですか?
また、進級時の履修登録で、登録できる授業科目の配当年次について教えてください。

授業科目にはあらかじめ配当年次が設定されています。配当年次とは、その学年に履修が許可されている授業科目のことです。
例えば、2年次の学生は、配当年次が3年次と4年次に指定されている授業科目は履修することができません。
進級時の履修登録では、進級する学年の配当年次以下の授業科目を履修登録することができます。

年間に履修登録できる履修の上限を教えてください。

進級時の履修登録(学費に含まれる)で36単位と追加履修登録(有料)で8単位の合計44単位です。
ゼミナールや卒業研究は、この履修の上限には含まれません。

4年次に進級する際、履修登録の授業科目選びで、特に注意すべきことを教えてください。

授業科目区分ごとの卒業要件の充足状況です。4年次に進級する方は、特に、専門教育科目の卒業要件が充足できるように、履修登録する授業科目を決める必要があります。この専門教育科目の不足単位は、学修状況連絡表であらかじめ確認すると良いでしょう。

3年次編入学生は、基礎教育科目は入学時に卒業要件である「16単位」を認定されているので、あえて基礎教育科目は登録しなくても良いと聞きましたが?

はい。その通りです。

進級時の履修登録用紙を提出してから、どのくらいでテキストが届きますか?

履修登録用紙に問題がなかった方は、授業料納入後、順次発送しています。履修登録と授業料納入の両方が完了してから、約10日でお手元に届きます。

住所変更をした時期に、進級時の履修登録用紙が発送されていたようです。発送予定日より、1週間ほど過ぎていますが、資料が届きません。

進級時の履修登録資料発送のための対象者の住所は、情報誌Nextでご案内している発送予定日より約3週間前のデータを使用しています。ご住所を変更されたときは、最寄の郵便局に「転居届け」をご提出いただくとともに、届かない場合は、すぐに履修登録担当(03-3704-8298)までご連絡ください。

進級時の履修登録に際して学習相談もしたいのですが・・・。

進級時の履修登録用紙提出時期に合わせ、問い合わせ期間を設けています。
コースの選び方や授業科目の選択、特に卒業要件の充足など、履修登録に関する内容とともに、学習相談も受け付けていますので、ご不明な点がありましたら、ご相談ください。

学修状況連絡表発送

学修状況連絡表とは、どのような書類ですか?

履修登録している授業科目(=テキストの配本を受けた授業科目と追加履修した授業科目)の学修状況と卒業要件充足状況等をご案内する書類です。

学修状況連絡表は、いつ送付されますか?

6月下旬と11月下旬の年2回送付します。ただし、前学期(4月期)入学生には11月から、後学期(10月期)入学生には翌年の6月から送付します。
対象は、正科生(休学者を含む)、科目等履修生、入学資格取得生です。
詳細は、情報誌Nextの5・6月号、11月でご案内します。

現在の単位修得状況を知りたいのですが、電話で教えていただけますか?

成績に関する情報は、個人情報に該当するので、お電話ではお答えしていません。
単位修得状況の確認を希望される方には、学修状況連絡表をお送りしますので、便箋に(1)学生番号、(2)氏名、(3)連絡先の電話番号、(4)学修状況連絡表を希望する理由を明記し、「学生証のコピー(本人確認のため)」と「82円切手1枚(送料)」を同封の上、学務課の学修状況連絡表係宛にご請求ください。ただし、科目修得試験の結果発送日の前後は成績データ入力のため、2週間程度の発行停止期間を設けていますのでご留意ください。
日程の詳細については随時、情報誌Nextでご案内します。

学修状況連絡表(卒業要件充足状況)の見方がよくわかりません。教えていただけますか?

有効期限シール発送

有効期限確認シールとは、どのような書類ですか?

正科生の学生証について有効期限を証明するものであり、学生証に貼付してご使用いただくシールのことを指します。

いつどのように送られてくるのですか?

翌学期の授業料を納入された後(進級時)、有効期限確認シールをご郵送します。

有効期限はどのくらいですか?

1年間です。

有効期限確認シールを紛失した場合、どうすればよいですか?

再発行しますので、次の書類を学務課の学籍担当宛にご送付ください。
 1.学習のしおりの巻末にある「学生証等再交付願」
  ( またはこちらのpdfファイルをプリントアウトしてご利用ください。)
 2.300円分の切手(再交付手数料)
 3.82円分の切手(返送用の送料)
 ※なお、有効期限確認シールの有効期限が切れている場合、科目修得試験の受験やスクーリングの受講ができない場合がありますので、ご留意ください。

情報誌Next発送

情報誌Nextとは、どのような印刷物ですか?

科目修得試験やスクーリングの日程、会場、申込方法のほか、最新情報や本学からの連絡事項などをご案内した補助教材のことです。

情報誌Nextは、いつ届きますか?

毎月25日前後に送付いたします(ただし、1月号と2月号、5月号と6月号は合併号です)。

技能審査等の合格に係る単位認定

技能審査等の単位認定とは、どのような制度ですか?

文部科学大臣が認定する技能審査等の合格者に対して、所定の授業科目について単位を認定する制度です。単位認定希望者は、単位認定申請書(本学所定の用紙)と合格証書等(写しで可)を本学へご提出ください。

どのような技能審査等が対象になりますか?

本学が指定した技能審査等が対象です。詳細は、入学前の合格については、学生募集要項をご確認ください。入学後の合格については、情報誌Nextの7月号と1・2月号でご案内します。

誰でも申請できますか?

正科生の方が対象です(ただし、大学・短大とも再入学した方、大学に4年次編入学した方、短大に2年次編入学した方を除きます)。

認定単位数の上限は、ありますか?

次の認定単位数を合わせて30単位を上限に認定します。
  ・技能審査等の合格に係る学修の認定単位
  ・放送大学等の特別聴講学生として修得した単位
  ・専修学校専門課程における学修として認定された単位
  ・本学通学課程の特別聴講学生として修得した単位
  ・入学前の既修得単位として認定された単位(他大学等、科目等履修生)

申請の時期はいつですか?

入学前の合格については、学生募集要項で、入学後の合格については、情報誌Nextの7月号と1・2月号で詳細をご案内いたします。

放送大学

放送大学との単位互換制度について教えてください。

本学在学中に放送大学の特別聴講学生として修得した単位について、30単位を上限に卒業に必要な単位に算入できる制度です。修得した単位のうち大学は10単位を、短大は5単位を上限に放送授業単位として認定し、それぞれ卒業に必要なスクーリング単位に算入することができます。

放送大学で履修する授業科目は、自由に選択できますか?

あらかじめ本学と放送大学との間で定めた単位互換科目(大学、短大ともに約40科目)の中から選択していただきます。詳細は、情報誌Nextの5・6月合併号と12月号でご案内します。

誰でも利用できますか?

正科生の方が対象です。ただし、大学の4年次に編入学した方・短大の2年次に編入学した方を除きます。また、休学中の方もご利用になれません。

費用はいくらですか?

1科目(2単位)当たり11,000円の受講料を放送大学に納入していただきます。受講料には、テキスト代、リポート添削料、単位認定試験(本学の科目修得試験に相当するもの)の受験料が含まれます。

受講手続きについて教えてください。

受付期間は、年2回設けています。前学期(4月から9月)の受講分は1月下旬までに、後学期(10月から翌年3月)の受講分は7月下旬までにそれぞれ受講申込書を本学にご提出いただきます。その後、放送大学から受講料の請求書が届きます。受講料を納入するとテキスト等が届きますので、学習を進めてください。

単位修得までの流れを教えてください。

テキスト学習と放送授業(放送大学が放送するテレビ番組かラジオ番組)の視聴を組み合わせて学習を進めます。番組は15回にわたり放送され、放送大学から送付されるリポートを第8週目の放送授業終了後に提出し、合格すると放送授業終了後に行われる単位認定試験の受験資格が与えられます。単位認定試験で60点以上の成績を修めると合格で、1科目当たり2単位(うち放送授業単位として1単位)修得できます。

追加履修

追加履修とは、どんな制度ですか?

大学の方は、入学時の配本科目および選択したコースの配本科目と4年進級次に履修登録した科目以外に、授業科目を追加して履修することをいいます。短大の方は、選択したコースの2年間の配本科目にない授業科目を追加して履修することをいいます。追加履修で修得した単位も、卒業に必要な単位に含めることができます。

すべての授業科目を追加履修できますか?

追加履修できるのは、iNetCampusや情報誌Nextの4月号・10月号でご案内している追加履修が可能な授業科目の中から、次の条件に当てはまる授業科目です。
1)在学する年次以下に配当されている授業科目で、単位を修得済み(単位認定済みも含む)、もしくは現在履修中ではない授業科目。
2)大学の方は、入学時の配本科目および選択したコースの配本科目以外の授業科目と、4年次進級時に履修登録していない授業科目。
3)短大の方は、入学時に選択したコースの配本科目に含まれない授業科目。

追加履修科目の選定に際して留意することは何ですか?

授業科目の中には、履修に際しての前提条件を課しているものもあります。事前にiNetCampusや情報誌Nextの4月号・10月号でご案内している追加履修科目一覧表の「備考」欄をご確認の上でお申し込みください。
※追加履修科目一覧は、4月下旬に公開いたします。

追加履修の申し込みは、いつからできますか?

追加履修の申込受付は以下の通りです。
  1)前学期(4月期)に入学した方は4月1日以降に受け付けます。
  2)後学期(10月期)に入学した方は10月1日以降に受け付けます。
  3)申込方法は、郵送またはiNetCampusの2通りです。
  ※申込期間を掲載しています。

追加履修できる単位数に上限はありますか?

大学の方は、入学または進級時の履修登録科目(各年次36単位)と合わせて年間44単位を上限としています。短大の方は、選択したコースの年間の配本科目分(1年次入学者は1年次:38単位、2年次:28単位)と合わせて年間44単位を上限としています。なお、科目等履修生は、入学時に登録した科目の登録単位数と合わせて32単位が上限です。

追加履修に必要な費用はいくらですか?

1単位当たり5,000円です。

追加履修した授業科目のテキストは、いつ届きますか?

追加履修届を提出された方に追加履修費の払込票をお送りしますので、コンビニエンスストアまたは郵便局で納入してください。テキストは、追加履修費が納入されてから6日後(ただし、土・日・祝日を除く)にお送りします。

教材の配本

進級した時の印刷教材(テキスト)はいつ届きますか?

前学期(4月期)入学の方には1月中旬に、後学期(10月期)入学の方には7月中旬に、授業料の請求書を送付します。短大の方には、授業料納入後の7日から10日のうちにテキストを送付します。大学の場合は、授業料の納入された方について、進級時の履修登録用紙を受領後の7日から10日のうちにテキストを発送します。

学習が進んでいない場合でも、進級時のテキストを受け取ることはできますか?

学習の進捗度に関係なく、学費納入後テキストを受け取ることができます。ただし、大学の方は、進級時の履修登録という手続が必要です。

テキストやリポートが配本されない授業科目は、ありますか?

授業の方法を面接授業(スクーリング)に限定している授業科目は、テキストとリポートを配本しません(テキストと一緒に送付する「配本内容明細表」に、「教材なし」と記載している授業科目が該当します)。詳細については、入学時と進級時に配付する『シラバス2』をご参照ください。

入学資格取得生を修了し、新たに正科生として入学した際のテキストの配本について教えてください。

新たに正科生として入学する際に、入学資格取得生として修得した単位を個別に認定し、卒業に必要な単位に算入します。個別に認定した授業科目のテキストは配本しません。なお、正科生として入学した時に選択したコースの中で、認定した授業科目と重複があった場合、配本しないため、重複した授業科目の分については、履修登録用紙で、任意に別の授業科目を選択できます。

休 学

休学の制度について教えてください。

やむを得ない事情により学習活動ができない場合、学期(6か月)単位で休学を許可する制度です(最長で2年間)。

休学できる期間は決まっていますか?

休学を許可する期間は、学期(6か月)単位で、最長で2年間まで休学できます。

休学手続きについての案内はどこで確認できますか。

情報誌Next1・2月号と7月号でご案内します。

卒 業

卒業要件を充足したと思いますが、必要な手続きはありますか?

学期末に行う卒業判定によって卒業が確定しますので、卒業確定通知が届くまでお待ちください。卒業時の手続きは卒業確定通知でご案内します。なお、通知の送付時期は、情報誌Nextでお知らせします。

卒業確定通知が届く前に自分の単位修得状況を確認したいのですが?

個人情報保護のため電話では成績の問い合わせには応じていません。確認したい場合は、任意の用紙にその旨を明記し、82円切手と学生証の写しを同封の上、「学修状況連絡表」をご請求ください。

学位授与式はいつですか?

3月期の卒業生は3月中旬~下旬頃、9月期卒業生は10月下旬~11月上旬頃を予定しています。情報誌Nextでお知らせするほか、 卒業確定者には別途詳細をご案内します。

学 費

入学時には、学費ローン(学費サポートプラン)を使っていませんでしたが、進級・留年時に学費ローン(学費サポートプラン)は、利用できますか?

利用できます。 詳細は、以下のホームページをご参照ください。

学費サポートプランは、誰でも利用できますか?

成人の方でご職業をお持ちの方であれば、基本的に保証人なしでご利用になれます。なお、20歳未満の方は、連帯保証人が必要です。

学費サポートプランを利用した際、おおよその月々の支払い金額を知りたいのですが。

以下のオリエントコーポレーション学費サポートプランのWebサイトにて「ご返済シミュレーション」ができます。ご返済シミュレーションをする際は、学校コード(大学:12588745、短大:12588737)と申込コード:4128を入力して、専用ページで行ってください。

授業料払込票の金額は、1学期(6か月)分の表示になっていますが、1年分を納入しても構わないでしょうか?

1年分でも構いません。ただし、その場合は、本学から送付した払込票に表示されている金額を二重線で取り消し、訂正印を押印して1年分の学費を手書きした上で、郵便局から払い込んでください(金額を修正した場合は、コンビニエンスストアからの払い込みができなくなりますのでご了承ください)。

学費を納入した際、領収証は発行してもらえますか?

納入した際の受領証が領収書の代わりになること、また、学費の明細は、学生募集要項が客観的な資料になることから、領収書の発行はしていません。ただし、勤務先から補助を受ける手続きのために領収証が必要な場合等は、発行しますので、任意の用紙にその旨を明記し、82円切手と学生証の写しを同封の上、本学の経理担当までご請求ください。

授業料の納入が期限に間に合いません。どうしたら良いですか?

授業料の納入期限は、前学期分が2月20日、後学期分が8月20日です。納入が遅れると、その分テキストの配本が遅くなる等の理由により、学習活動に支障を来たす場合がありますので、学費サポートプランの利用もご検討ください。新学期が始まってから3か月以内に授業料の納入がない場合は、除籍になりますのでご留意ください。

授業料払込票が届かないのですが?

住所を変更していないかご確認ください。なお、授業料払込票は再発行しませんので、恐れ入りますが、郵便局の窓口で振込用紙をお受け取りになり、次の口座にご送金ください。
口座名:学校法人産業能率大学
郵便振替口座番号:00100-5-44404
*振込用紙の備考欄に、学生番号、名前、送金の目的(前学期授業料等)をご記入ください。

次の学期に休学する場合、授業料はいつまでに納入すればよいですか?

休学中は授業料を免除しますので、復学する際に納入してください。

学費が納入されているか確認できますか?

個人情報保護のためお答えできません。学費を納入した際の受領証は大切に保管してください。

奨学金

奨学金制度はありますか?

本学には、返還する義務のない上野奨学金制度と校友会奨学金制度があります。大学、短大ともに正科生を対象とし、学業成績が優秀で経済的理由により修学が困難な方への支援を目的としています。

奨学金の額と人数を教えてください。

上野奨学金は、大学が90,000円(2014~2008年度の入学者は85,000円)、短大が90,000円です。校友会奨学金は、大学、短大ともに50,000円です。なお、年度ごとに以下の定員を設けています。

〈大学〉
奨学生の種類と定員

奨学生の種類 定 員
上野奨学生
(公募)
1年次生 5名以内
2年次生 5名以内
3年次生15名以内
4年次生15名以内
 計  40名以内
奨学生の種類 定 員
通教校友会奨学生
(公募)
 
 
4年次生 6名以内
 
 

〈短大〉
奨学生の種類と定員

奨学生の種類 定 員
上野奨学生
(公募)
1年次生12名以内
2年次生12名以内
 計  24名以内
奨学生の種類 定 員
校友会奨学生
(公募)
 
 
2年次生 2名以内
 
 

奨学生の募集時期を教えてください。

上野奨学金は、大学、短大とも前学期(5月に募集)と後学期(10月に募集)の年1回の募集時期を設けています。校友会奨学生は、大学が後学期(10月に募集)の年1回、短大は校友会奨学生が前学期(5月に募集)の年1回を設けています。なお、5月募集分は、情報誌Nextの5・6月合併号で、10月募集分は10月号でそれぞれご案内します。

奨学生の選考方法を教えてください。

どなたでもご応募できますが、入学後1年間(新入生は半年間)の修得単位数が30単位(新入生は15単位)以上で、GPAが2.4以上という応募資格を設けています。選考に際して最も重視するのは学業成績です。

証明書

電話やFAXで証明書の発行を申請できますか?

電話では、ご本人であることを確認できませんのでお受けできません。また、証明書の発行に際しては、手数料も頂戴しますので、FAXでの申請も受け付けていません。郵送のみで受け付けています。

証明書の申請方法を教えてください。

次の書類を本学へお送りください。
 1)証明書発行願(pdf)
 2)身分証明書(在学生の方は、学生証のコピー)
 3)発行手数料(以下のQ3を参照)
 4)返信用の封筒と送料
   証明書の通数 1通~4通:82円の切手、5通~8通:92円の切手
   *送付先:〒158-8632 東京都世田谷区等々力6-39-15
        産業能率大学(または自由が丘産能短期大学)
        通信教育事務部 証明書発行係

証明書発行に際しての手数料は、いくらですか?

和文証明書は1通につき300円の切手1枚を、英文証明書は1通につき600円(300円分の切手2枚)をご用意ください。

証明書は、申請してから手元に届くまでに何日かかりますか?

証明書発行願等を受理してから発送するまでに、次の日数を頂戴しています(ただし、土日・祝日を除きます)。
  和文証明書:証明書発行願到着から3日後に発送
  英文証明書:証明書発行願到着から10日後に発送

証明書を厳封していただきたいのですが?

本学の証明書は、複製不可の特殊な用紙を使用していますので、厳封形式での発行はしていません。したがって、厳封が必要な場合は、提出先が厳封を指定したことがわかる書類の写しを同封し、証明書発行願に「厳封希望」と朱書きしてください。

海外に在住しています。手数料と返信用の送料を日本の郵便切手で用意できません。どのようにしたらよいでしょうか?

現地の郵便局で「国際返信切手」を購入してください。国際返信切手は、日本円で1枚約130円なので、必要分をご用意ください。