科目修得試験の申し込みから受験まで

科目修得試験にチャレンジしよう

 リポートに合格したら、単位を修得するための「科目修得試験」に挑戦しましょう。受験料等の費用はかかりません。 100点満点で60点以上が合格となり、受験した科目の単位が修得できます。
 また、科目修得試験の「試験問題集」は、受験後には持ち帰ってかまわないため、次回以降に受験する科目の「過去問題(※1)」として活用することができます。
 さあ、なるべく早いうちに最寄りの会場で受験にチャレンジしましょう。

 ※1:配付される「試験問題集」には、当日に試験を実施した全授業科目の問題が掲載されています。

実施要領

★年間6回(前学期:3回、後学期:3回)の試験を実施します。

★1回の試験で最大5科目まで受験できますが、在学生の平均的な受験科目数は2〜3科目です。

★1科目あたりの解答時間(受験時間)は60分です。

申込〜受験、結果通知までの流れ

受験日を確認し、リポート提出締切日も事前に確認しておきましょう。
例えば、○○○○年7月期(試験日:7月1日)に実施する科目修得試験の流れは、以下のとおりです。

※上図は架空の日程を例としてご案内しているものです。
 試験期毎の実際の日程は、以下のpdfファイルの内容でご確認ください。

1日のタイムスケジュール

試験会場や試験期、受験科目数に関わらず、集合時刻は「10時」です。当日のスケジュールは、以下のとおりです。

受験時の持ち込み参照資料について

テキスト、電卓、辞書等、持ち込み・参照ができる資料は科目ごとに指定されています。指定内容は「シラバス1」に掲載されています。事前にご確認ください。