本学の特色

インターネット・スクーリング

インターネットの活用でどこでも学べる!

「忙しくて通学スクーリングにはなかなか通えない」という方も安心してください。 専用サイト『iNetCampus』が学生生活をサポートします。

『iNetCampus』で学習できる3つのコンテンツ

Content01
iNetスクーリング
注 目!
通学スクーリング感覚で学習
●映像教材の資料、理解度確認テストへの取り組みを中心に学習を進めていく授業です。教員との質疑応答もでき、通学のスクーリングに参加するような感覚で学習することができます。
●iNetスクーリングは、2018年度より始まる新しい授業です。2018年度は以下の新規8科目を予定しており、今後、科目を増やしていく予定です。
開講科目
■コミュニケーション論 ■環境論入門 ■世界の歴史 ■経営戦略論 ■交渉のデザインと実践スキル ■ビジネス心理学入門 ■教養としての日本酒の知識 ■自由が丘とブランディング
※修得した単位は全てスクーリング単位として認定されます。
※短大の開講科目は、「コミュニケーション論」、「環境論入門」、「世界の歴史」、「自由が丘とブランディング」の4科目を予定しています。

Content02
iNetゼミ
注 目!
教員や学生と議論しながら学び合える!
●特定のテーマについて、教員や他の学生とディスカッションをしながら学習を進めていく授業です。ディスカッションでは、テーマに関連した課題について、調査を行って、自分なりの考えをまとめ、その結果を発表します。関心のあるテーマを深く掘り下げることができる授業です。
開講科目
■経営特講(中小企業のためのコンプライアンスと予防法務)■経営特講(国際化の観点から見る現代企業)
■経営特講(ビジネスプラン)■社会環境特講(参加型まちづくり)
※修得した単位は全てスクーリング単位として認定されます。
※『iNetゼミ』は、大学のみの開講です。

Content03
iNet授業
注 目!
何度でも繰り返して講義を聞ける!
●講義場面の映像視聴を中心に学習を進めていく授業です。開講期間中は何度でも繰り返し視聴することができるので、じっくり理解を深めることができます。
開講科目
■基礎英語(Ⅰ)■経済学 ■日本の文学とことば
※修得した単位は10単位までスクーリング単位として認定されます。
※短大の開講科目は、「基礎英語(Ⅰ)」、「経済学」、「eビジネス概論」、「日本の文学とことば」の4科目を予定しております。

『iNetCampus』を活用して、自分の好きな場所で単位を修得する

『iNetCampus』とは
通信教育課程の学生であれば、誰でも利用できる本学通信教育専用サイトです。
iNetCampusでは、『iNetスクーリング』『iNetゼミ』『iNet授業』という3つの学習コンテンツを開講。開講期間中ならいつでも、どこでも、スマートフォン・タブレット・パソコンから受講できます。
また、便利なサポートサービスも提供し、学生生活を強力にバックアップします。
※『iNetゼミ』は大学のみの開講です。


注目その1
インターネットで完結


iNetスクーリング、iNetゼミ、iNet授業では、最終試験(主に課題形式)もiNetCampusで受験することができるので、通学不要で単位を修得できます。

注目その2
スクーリング単位としての認定


iNetスクーリング、iNetゼミ、iNet授業で修得した単位は、スクーリング単位として認定されます。

注目その3
豊富なサポートサービス


・大学からのお知らせ
・単位修得の方法等について確認、質問
・現在の単位修得状況の確認
・科目修得試験、スクーリングの申し込み
・各種証明書発行申請