大学・短大併修のしくみ

専門学校等に入学すると同時に、本学の大学または短期大学の通信教育課程に入学し、2つの学校の同時卒業をめざします。学生の学習負荷や、専門学校等の先生方の事務的負担を軽減するための様々なしくみも用意されています。

大学志向を貴校の学生募集に取りこむ手段に!

保護者や高校側の大学志向には根強いものがあります。専門学校の卒業資格と合わせて、大学・短大の卒業資格が取得できる併修制度の活用は、大学志向を貴校の学生募集に取りこむ一つの方法であり、保護者等への有効な説得材料になります。

「就業力」の強化で貴校の「就職」に関する評価を更にアップ!

社会で活躍するためには、「専門的な知識・技能」に加えて、「読み・書き・計算」や社会常識等の「基礎的・基本的な知識・技能」、人間関係形成能力や課題対応能力等の「基礎的・汎用的能力」、さらに創造力や論理的思考力等が必要だと言われています。併修制度を使ってこれらの能力を強化することによって、貴校を代表するような優秀な学生、見方を変えれば採用側にとって一層魅力的な学生を育成することができます。これらの能力の高い学生たちの活躍によって、貴校の「就職」に関する評価を更に高めることができます。

スクーリング等のたびに料金を支払う手間は必要ありません!

本学の授業料には、テキスト代や科目修得試験受験料、スクーリング受講料などの、配本される授業科目の全ての学習費用が含まれています。従って、保護者にとっては、必要な学費が入学時にハッキリしていると同時に、スクーリング等の度に受講料を学生から徴収したり、本学に納付していただくといった専門学校等の先生方の手間も必要ありません。

試験やスクーリングを全国で実施!

科目修得試験は全国40都市で、スクーリングも17都市で実施しており、交通費の負担が軽減されます。一定の条件で、専門学校等を試験やスクーリングの会場にする制度もあります。

専門学校等での修得単位を本学の単位として認定!

単位認定制度により、専門学校等の授業単位の一部が本学の単位として認められると同時に、本学で修得した単位の一部を専門学校等で履修した単位として認めるなどによって、学生の学習負荷を軽減することができます。

本学の併修担当者が専門学校等の先生方をサポートします!

学生を卒業まで導くために、本学の併修担当者が専門学校等の先生方をしっかりサポートします。卒業が難しいと言われる大学通信教育にあって、併修支援システムによって、極めて高い卒業率を誇っています。