前のページに戻る
産業能率大学の特色
科目修得試験は、日曜日に全国で実施
 

 通信教育課程での学習の基本は、自宅でテキストを学習し、リポートを提出(合格)した上で科目修得試験に合格するという学習方法です。
 本学のテキストは、学びやすさ、わかりやすさを最優先に制作あるいは選定されており、リポートもテキストをしっかり学習すれば心配ありません。
 また、科目修得試験は、年間6回、日曜日に実施します。1回の試験で5科目まで受験することができますが、平均して1回に2科目程度を受験すれば卒業要件を充たすことが可能です。なお、科目修得試験の受験料はあらかじめ授業料に含まれており、万一不合格の場合でも追加費用なしで何回でも受験できますので、安心して学習に取り組むことができます。
 試験会場は、北は北海道から南は沖縄までの全国41都市(2014年度予定)。自分の都合のよい会場で受験することができます。受験科目、日程、受験会場を自由に選択することができますので、自分の都合や学習計画に合わせて学習を進めることができます。