コース一覧へもどる

経営情報コース

本コースがめざす学習効果

■マネジメントと情報技術の知識に基づいて、情報技術をビジネス上の問題解決に活かすことができる人材をめざします。

■ICT活用の目的や効果、および具体的な実践事例などを的確に解説できる能力を身につけます。

■仕事を効果的に進めるための知識とスキルを身につけ、ビジネスの実践の場で活用することができる能力を修得します。

本コースの特色

  本コースでは、マネジメントを体系的に学ぶことによって、ビジネス上の諸問題をマネジメントの視点から整理・分析できる知識とスキルを身につけます。その上で、「経営情報システム」「ITコーディネータ・プロセス」「ITマネジメントの考え方」等の科目群を学習することにより、情報技術をビジネス上の問題解決に活用できる能力を養います。さらに、「演出・表現力を磨く」「コミュニケーション」等の科目群により、企業経営者や組織の責任者にICT活用の効果や目的についてわかりやすく解説したり、プロジェクトを円滑に推進するために必要なコミュニケーション能力を修得します。情報技術を経営に活かすことによって、一歩先のビジネスを創造できる人材の育成をめざします。

主要科目の構成

  本コースが目的とする学習成果の達成に向けて、主要科目は下記のように構成されています。
(下記は3年次編入学生の主要科目ですが、1年次入学・2年次編入学の場合も、中核となる授業科目はほぼ同じです。)

主要科目の構成

各年次別配本科目

ページトップへ戻る