コースのご案内

経営管理コース

マネジメントの基本を体系的に学ぶ!

こんな方にお薦めです

企業人として活躍したい方
将来、管理職をめざしたい方
将来、経営系の大学院をめざしたい方

学べる内容、身につく能力

POINT1

マネジメントの基本から、組織、人的資源管理、マーケティングなどの幅広い分野を体系的に学習する。

POINT2

日常のビジネスや経営上の問題をマネジメントの視点から分析したり、解決の方向づけを行うことができる能力を修得する。

POINT3

ビジネススキルや幅広い知識を身につけることにより、ビジネスの現場で仕事を効果的に推進できる能力を修得する。

Student’s VOICE

家電メーカー勤務
沖田 和也さん(大阪府)

自分なりに大切と思う要素を念頭に置きながら学習することでスムーズに理解することができています。

 本コースの専門科目にはマネジメントが必ずかかわっています。専門科目やその他の経営学に関する科目を学習する時は、マネジメントという言葉を意識しながら学習を進めています。自分なりに大切と思う要素を念頭に置いて学習することで、スムーズに理解ができていると思います。
 また、スクーリングでは直接先生から学ぶことができ、グループワークや発表の場面もあるので良い刺激を受けていますし、「産業能率大学とマネジメント」のスクーリングでは、能率の考え方や社会人学生への創立者の想いを知ることができ、初心を忘れずに学習を続けることができています。さらに、スクーリングだけでなく、自主的な活動での集まりなどを通して、学習の機会が多く持てることも魅力だと思います。

コースの概要

 企業経営においては、ヒト・モノ・カネ・情報と言われる経営資源を効果的に活用して最大の成果を生んでいくことが求められます。その際に忘れてはならない大切な要素として、「マネジメント」が必ずかかわっていることを押さえなければなりません。
 一方、ビジネスの現場にいる我々自身の問題として、コミュニケーション能力やビジネススキルなどにも目を向けていくことも、とても重要なポイントと言えるでしょう。
 このコースではマネジメントの基本と原則をしっかり押さえながら、ビジネスシーンに欠くことのできないコミュニケーション能力などのビジネススキルを学んでいきます。また、ビジネスパースンとしてお客様や職場の同僚から信頼を得るために必要となる幅広い教養も学ぶことができます。

Faculty’s VOICE
准教授 松本 潔

マネジメントの理論など基本をマスターしていただき、それを企業やNPOなどの活動の現場で活用できることをめざしております。スクーリングでは、事例を踏まえて分かりやすい講義に努めてまいります。