TOP > 卒業生の方へ > 郵送での申請方法

卒業生の方へ

郵送での申請方法

証明書の申請は、自由が丘産能短期大学 通信教育事務部 学務課で承ります。
証明書の発送については通信教育課程に準じて送付状やご本人であることを証明する書類の返却は行っていません。
なお、本学の証明書は、在学当時の氏名で発行します。
(電話番号03-3704-8298)

卒業証明書または成績証明書が必要な場合、郵送で申請することができます。
郵送で申請する場合は、下記(1)~(4)の書類を、(5)の宛先までお送りください。
なお、電話・FAX・電子メール等での受付は行っていません。
卒業証明書・成績証明書以外の証明書が必要な場合は、証明書発行係までお問い合わせください。(ただし、発行できない場合もあります。)

(1)証明書発行願(本学所定様式)
(2)ご本人であることを証明する書類
(3)発行手数料(郵便切手)
(4)返信用封筒(郵便料金分切手貼付・宛先明記)
(5)下記住所まで(1)~(4)の書類を郵送してください。
代理人による申請方法

※本学の証明書は、官公庁の取り扱いにならい、複製不可の特殊用紙を用いていますので、厳封形式での発行 (=封筒に証明書を封入し、緘印を捺して発行)は、原則として行いません。厳封形式での発行が必要な場合は、提出先が厳封必要と明記した文書(コピー可)を証明書発行願と一緒に送付してください。その際には、証明書発行願の余白に厳封希望と朱書してください。なお厳封用の封筒は不要です。

(1)証明書発行願(本学所定様式)

証明書発行願(PDF形式 348KB)

なお、本学所定用紙が印刷できない場合は、以下の項目を明記した証明書発行願を作成してください。

  • 1.卒業時の氏名(フリガナ併記、英文証明書の場合はローマ字も併記)
  • 2.現住所
  • 3.電話番号
  • 4.生年月日
  • 5.卒業年度
  • 6.学生番号・専攻・コース
  • 7.証明書の種類と通数

    ※海外在住の方の申請については、原則として日本国内の代理人を通じて、申請してください。

    ページトップへ

(2)ご本人であることを証明する書類

運転免許証・健康保険証等、ご本人と確認できる書類のコピーを同封してください。

ページトップへ

(3)発行手数料(郵便切手)

手数料相当額の郵便切手(100円切手で用意)を差額のないように同封してください。

※手数料を現金等で納入することはできません。

●証明書の種類・手数料・交付日数

証明書の種類 手数料(1通あたり) 交付日数(土日・祝日を除く)
卒業証明書(和文) 300円 1~2日
成績証明書(和文) 300円 1~2日
卒業証明書(英文) 600円 7~10日
成績証明書(英文) 600円 7~10日
その他証明書 300円 7~10日

※地域や郵便事情により、交付に日数を要する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

例:証明書(和文)2通×300円=600円分の発行手数料(郵便切手)が必要

※手数料が不足している場合は、証明書を発行することはできません。

ページトップへ

(4)返信用封筒(郵便料金分切手貼付・宛先明記)

返信用封筒(長形3号封筒(縦23.5×横12㎝))に宛先を明記し、通数に応じた郵便料金相当額の郵便切手を貼付してください。

申請した証明書の通数 1~4通 5~8通
普通郵便の場合 82円 92円
速達郵便の場合 362円 372円

ページトップへ

(5)下記住所まで(1)~(4)の書類を郵送してください。

〒158-8632
東京都世田谷区等々力6-39-15
自由が丘産能短期大学 7号館 通信教育事務部 学務課 証明書発行(通学課程)係

ページトップへ

代理人による申請方法

証明書の申請および受領を卒業生本人に代わって代理人が行う場合、上記(1)~(4)の書類の他、卒業生本人直筆の委任状が必要となりますので、必ず申請書類に添えて同封してください。

●委任状の提出

委任状は以下の本学所定様式で作成してください。
委任状(PDF形式)

なお、委任状(本学所定様式)が印刷できない場合は、以下の項目を明記した委任状を作成してください。

  • 1.代理人の氏名
  • 2.代理人の住所・電話番号
  • 3.代理人の生年月日
  • 4.本人と代理人との関係
  • 5.本人の氏名・住所・電話番号
  • 6.委任内容(証明書発行手続きに関する一切の事項など)

※(2)の本人であることを証明する書類のコピー(運転免許証・健康保険証等)は本人および代理人の両方が必要となります。
※委任状への署名は必ず直筆としてください(ワープロでの記入は不可)。

このページのトップへ