文字サイズ

HOME > 調査報告書一覧 > ブラジルW杯直前調査

ブラジルW杯直前調査


このエントリーをはてなブックマークに追加

4年に1度のサッカーの祭典ワールドカップが開幕を前に産業能率大学スポーツマネジメント研究所では、Jリーグサポーターを対象に、ブラジルワールドカップに関し、日本代表の成績や得点を期待する選手などを尋ねる調査を実施しました。

調査は、6月4日から6日までの3日間、インターネット調査会社を通じて実施しました。

結果概要

調査期間 2014年6月4日~6日
調査対象 20代から60代までの男女5000人ずつ合計10000人の中で「Jリーグで最も応援しているチーム」があると答えた3613人
調査方法 インターネット調査
有効回答 3613人(男性2196人・女性1417人)


ゴールを決めそうな選手(複数回答)
第1位香川真司(2043人)
第2位本田圭佑(1816人)
第3位岡崎慎司(1549人)
第4位大久保嘉人(1230人)
第5位柿谷曜一朗(962人)


日本代表のグループステージは?
2勝1敗(31.9%)1勝1分1敗(25.1%)2勝1分(19.0%)


日本代表の最終成績は?
第1位ベスト16(37.4%)
第2位ベスト8(30.1%)
第3位グループステージ敗退(16.3%)
第4位ベスト4(9.8%)
第5位優勝(4.2%)
第6位準優勝(2.2%)


次に日本代表を率いてほしい監督は?(Jリーグ編)
第1位ドラガン・ストイコビッチ(250票)
第2位西野 朗(126票)
第3位トニーニョ・セレーゾ(92票)
第4位森保 一(90票)
第5位ミハイロ・ペトロビッチ(74票)
第6位レヴィー・クルピ(65票)
第7位ネルシーニョ(51票)
第8位長谷川健太(48票)
第9位渡邉 晋(47票)
風間八宏(47票)


次に日本代表を率いてほしい監督は?(海外編)
第1位アーセン・ベンゲル(363票)
第2位ジョゼ・モウリーニョ(105票)
第3位マヌエル・ペジュグリーニ(97票)
第4位ドゥンガ(67票)
第5位ユルゲン・クロップ(59票)
第6位カルロ・アンチェロッティ(37票)
第7位ジョゼップ・グアルディオラ(35票)
第8位ビセンテ・デル・ボスケ(33票)
第9位デイビッド・モイーズ(30票)
第10位オズワルド・オリベイラ(27票)
ヨアヒム・レーブ(27票)

調査報告書の全文をPDFファイルで提供しています。

PDFファイルを読むにはAdobe Readerが必要です。
(右記のサイトで入手できます。)
GET ADOBE READER

ページの先頭へもどる


学校法人 産業能率大学
Copyright(c) The SANNO Institute of Management. ALL rights reserved.