文字サイズ

HOME > 調査報告書一覧 > 2016年度新入社員の理想の上司

2016年度新入社員の理想の上司


このエントリーをはてなブックマークに追加

学校法人産業能率大学(東京都世田谷区)は、2016年度の新入社員を対象に「理想の上司」を尋ねる毎年恒例の調査を実施しました。本学ではこの調査を1993年度から(98年度からは男性上司と女性上司を分けて)実施しています。2016年度の理想の男性上司には、「松岡 修造さん」(2年連続)、理想の女性上司には「天海 祐希さん」(7年連続)がそれぞれ選ばれました。

調査は、3月28日から4月12日までに、産業能率大学総合研究所の産能マネジメントスクールが開催した新入社員研修を受けた新入社員124社600人を対象に実施。有効回答は512(男性356人・女性156人)でした。

結果概要

調査期間 2016年3月28日~4月12日
調査対象 新入社員研修の参加者600人
調査方法 書面アンケート
有効回答 512人(男性356人・女性156人)

(敬称略)
順位 男性上司 女性上司
第1位松岡 修造天海 祐希
第2位マツコ・デラックス水卜 麻美
第3位阿部 寛澤 穂希
第4位池上 彰
長谷部 誠
吉田 羊
第5位篠原 涼子
第6位イチロー夏目 三久
第7位有吉 弘行米倉 涼子
第8位上田 晋也深田 恭子
第9位本田 圭佑真矢 ミキ
第10位井ノ原 快彦真木よう子

調査報告書の全文をPDFファイルで提供しています。

PDFファイルを読むにはAdobe Readerが必要です。
(右記のサイトで入手できます。)
GET ADOBE READER

ページの先頭へもどる


学校法人 産業能率大学
Copyright(c) The SANNO Institute of Management. ALL rights reserved.