高校の先生方へ

第20回授業力向上セミナー

※終了しました。ご参加いただきありがとうございました。

本学では、1998年より高校教員の能力向上と学校経営力の育成を側面から支援することを目的に、「高校教員のためのマネジメントセミナー」を実施してきました。これまで、のべ3000人以上の先生方にご参加いただき、高校現場にて活用されている報告も多く頂戴しております。2009年より、教育現場での実践方法を学ぶ場へと進化させ、「授業力向上セミナー」としてご案内しております。
今年度も、生徒を受容し前に踏み出す力を育成する「コーチングスキル開発」、能動的学習により主体的な学びへと変革させる「アクティブラーニング実践」、「学びが深まるALの授業設計」、「学ぶ力が伸びるコミュニケーション授業の作り方」、「ファシリテーションスキル」について実施してまいります。

第20回授業力向上セミナー 
<開催概要>

日 時 2017年7月1日(土) 10:00-17:00
場 所 産業能率大学  自由が丘キャンパス
参加費 3,000円 ※資料費として
申込締切 2017年6月28日(水)

WEBでの受付は終了しました。ご参加を希望される方は事務局(03-3704-0731)までお問い合わせください

<開催講座>

 コーチングスキル開発
【定員】40名(予定)
講師: ユマニテク短期大学 副学長 鈴木 建生 先生(前 産業能率大学 経営学部 教授) 講師プロフィール
コーチングは、傾聴、質問、承認のスキルを用いた効果的な対話の技法です。
本講座ではコーチングを実践できるまでのスキルトレーニングとコーチングのポイントを学習し、 深い学びにつながるアクティブラーニングを支える対話力のスキルトレーニングを行います。
授業者の対話力はもちろん、学習者の対話のスキルをあげることによって、効果的な対話のある授業や相談活動に生かせるようになることを目標とします。

 アクティブラーニング実践
【定員】60名(予定)
講師: 産業能率大学 経営学部 教授 小林 昭文 講師プロフィール
今回は中級講座として以下の内容を取り上げます。

テーマ:「『主体的・対話的で深い学びを実現する』ための戦略とスキル」
サブテーマ:①「対話的学びを促進して、主体的な学びを実現する」戦略の構造と根拠
      ②授業改善の失敗事例の検討と改善策・指導方法の提案
      ③授業改善、キャリア教育、カリキュラム・マネージメント等を「つなぐ」提案。
      ④社会構造の激変と教師のキャリア発達を考える。

対 象:・「いわゆるアクティブラーニング型授業」を数回~数十回チャレンジした人。
    ・新しい授業で成功したり失敗したりしていると感じている人。
    ・講師のセミナー等を1回以上受けたことのある人。
    ・管理職、指導主事、主幹教諭などの立場で授業観察・指導をする人。
    ・校内の組織的活動をリードする立場にいる人。
    ・講師著書を購読済みの人。
上記に該当しない場合でも参加を受付いたしますが、セミナー当日までに以下の事前学習をお願いします。
・指定動画の視聴。(20分間程度)
・指定図書1冊の購読。
  「アクティブラーニング入門」(小林昭文著/産業能率大学出版部)
  「図解アクティブラーニングがよくわかる本」(小林昭文監修/講談社)
  「いまからはじめるアクティブラーニング導入&実践BOOK」(小林昭文著/学陽書房)

 学びが深まるALの授業設計
【定員】36名(予定)
講師: 東海学園大学 准教授 水野 正朗 先生(前 名古屋市立桜台高等学校 教諭) 講師プロフィール
日常の授業を対話と探究にもとづいた高い知的レベルの学習に改革するための授業開発の理論と方法を学びます。
知的学習(知識構成型学習)では、対話と協同、転移のプロセスを重視した学びの設計が不可欠です。本質的理解を促進する学習課題のつくり方や、多様な意見を有機的につなぐ技術を実践的にトレーニングします。 今年は新たに、教師の授業構想力を高め、子どもと教師が協働して楽しく授業改善を進めるための、画期的な形成的評価法の実施提案を行います。

 学ぶ力が伸びるコミュニケーション授業の作り方
【定員】50名(予定)
講師: 教育実践研究家 菊池 省三 先生
文部科学省「熟議に基づく教育政策形成の在り方に関する懇談会」委員 講師プロフィール
最近、人をほめたことありますか?人からほめられたことありますか?
ほめることを通して子供たちの自尊感情を高め「やる気」を引き出し自分の良さに気付かせる。「ほめ言葉のシャワー」は、菊池先生の有名な言葉です。
「やる気」を導き、学ぶ力を伸長させる、コミュニケーション授業の作り方について実践を通して学びます。

 ファシリテーションスキル入門
【定員】50名(予定)
講師: 産業能率大学 経営学部 准教授 皆川 雅樹
産業能率大学 兼任講師 米元 洋次 講師プロフィール
学校におけるファシリテーションスキルについて理解を深めていきます。
ファシリテーションは、教師と生徒、生徒同士の相互作用を促進させるためのスキルの一つです。
アクティブラーニングが推進されていく中、授業における教師の立場は、「ティーチャー」であるとともに「ファシリテーター」としても振舞う必要があります。チーム活動やグループワークにおける教師や生徒のファシリテーションについて実践的に学びます。
※昨年度とは違う内容の講座です。

キャンセルポリシー

お申し込みの前に必ずこちらをご確認ください。