高校の先生方へ

教育改革推進フォーラム
(熊本開催)
~教育の力を全ての教員と生徒に~

教育改革推進フォーラム~教育の力を全ての教員と生徒に~
※終了いたしました。参加いただいた皆様ありがとうございました。

1.テーマ

「教育の持つ本質的な力を問い、学校や授業はこれからどうあるべきかを考える」

2.ねらい

次期学習指導要領改訂でのポイントは、「社会に開かれた教育課程の実現」にあり、 その肝として「主体的・対話的で深い学び」の重要性が述べられています。 日本は、長きに渡り模倣による文化を踏襲し、習うことを重視してきました。 この学習指導要領の改訂は、日本の教育での質の変革を意図しなければ実現は不可能です。 そこで、授業改善から教育の質の向上を考察し、 参加者がアクティブラーナーとして各学校での改革の担い手となることを目的としています。

3.開催要領

日 時 2017年8月27日(日)  11:00-18:00
会 場 熊本大学
教育学部本館
参加費 1,000円 (資料費等)
定 員 250名
主 催 産業能率大学
後 援
熊本県教育委員会   
福岡県教育委員会   
大分県教育委員会   
佐賀県教育委員会   
長崎県教育委員会   
宮崎県教育委員会   
鹿児島県教育委員会   

申込みを終了いたしました。

4.プログラム

講演者・授業者プロフィールはこちら

Session 1  
 11:00~12:00
【講 演】
「育てたい生徒像に基づく学校改革」 <講演者>
下町 壽男 先生 
(岩手県立花巻北高等学校 校長)

昼食休憩  
 12:00~12:40

Session 2  
 12:40~14:20
「AL授業体験&授業研究会」※下記5授業より1つを選択 
①<英 語> 池野 智史 先生(埼玉県立浦和高等学校)
②<化 学> 西山 正三 先生(宮崎県五ヶ瀬中等教育学校)
③<地 理> 鈴木 映司 先生(静岡県立韮山高等学校)
④<現代文> 渡邉 久暢 先生(福井県立若狭高等学校)
⑤<数 学> 豊田 拓也 先生(熊本県立八代清流高校)

Session 3  
 14:30~16:10
「AL授業体験&授業研究会」※下記5授業より1つを選択 
①<日本史> 前川 修一先生(明光学園中学校・高等学校) /皆川 雅樹(産業能率大学)
②<英 語> 藤田 早苗先生(岩手県立一関第一高等学校)
③<数 学> 大村 勝久先生(静岡県立浜松北高等学校)
④<古 文> 佐々木 宏先生(東京都立日野台高等学校)
⑤<生 物> 井上 梢先生(熊本県立翔陽高等学校)

Session 4  
 16:20~17:50
【インタビュー形式による講演】
「教育の力を考える」 <講演者>
苫野 一徳 先生 
(熊本大学 教育学部 准教授)

授業者・講演者・参加者相互のネットワークづくり(意見交換会)
 

会費:未定(3,500円程度を予定しています)※任意参加
会場:通町筋付近にて開催予定

キャンセルポリシー

お申し込みの前に必ずこちらをご確認ください。