高校の先生方へ

キャリア教育推進フォーラム(自由が丘開催)

第9回キャリア教育推進フォーラム(自由が丘開催)

1.テーマ

「学習意欲を高め学力向上につなげる授業改革」
~これから育成すべき資質・能力とは何か、またその評価はどうあるべきか~

2.ねらい

■これから育成すべき資質・能力とは何か、またその評価方法について検討する
高校に求められる教育改革について、育成すべき資質、能力といった観点から、その全体像を理解し、指導のあり方、評価方法(パフォーマンス評価)について考察します。

■アクティブラーニングによる学力向上について考える
アクティブラーニング型授業は、上記の資質・能力を育成する上で、本当に有効であるのか。また、効果性のある授業にするには、どうあるべきかを授業研究を通して検討します。

■教科(英語、国語、数学、社会、理科等)別のアクティブラーニング型授業を体験する
アクティブラーニング型授業を生徒の立場から体験し、また授業後の研究会から授業改善のヒントを得ます。全国から新進気鋭の若手実践者を招き、体験と研究会を行います。

3.開催要領

■日時 2015年8月7日(金) 12:30-18:30  
■会場 産業能率大学 自由が丘キャンパス 会場地図はコチラ
■参加費 無料  
■定員 250名
◆定員に達したため、申し込みを締め切りました。

4.プログラム

Session 1 「これからの子どもに育成すべき資質・能力とは」

<講演者> 安彦忠彦先生
元中央教育審議会初等中等教育分科会高等学校教育部会 副部会長
文部科学省有識者会議「育成すべき資質・能力を踏まえた教育目標・内容のあり方に関する検討会」 座長                
神奈川大学 特別招聘教授 

Session 2 「アクティブラーニング型授業を体験する」

各クラス定員:40名

1時限目 14:00~14:50(50分) 2時限目 15:00~15:50(50分) 

【Aクラス】
①「物理」 関西大倉高等学校 上田ゆかり先生 / ②「小論文」 岩手県立大船渡高等学校 梨子田喬先生

【Bクラス】
①「物理」 鳥取城北高等学校 田中将省先生 / ②「英語」 埼玉県立浦和高等学校 池野智史先生  

【Cクラス】  
①「数学」 関東第一高等学校 横山北斗先生 / ②「国語」 大阪府教育センター 永田里美先生 

【Dクラス】  
①「数学」 愛知県立横須賀高等学校 柳田一匡先生 / ②「世界史」 岩手県立大船渡東高等学校 斎藤信太郎先生 

【Eクラス】  
①「生物」 熊本県立苓明高等学校 溝上広樹先生 / ②「地理」 三重県立津東高等学校 林仁大先生 

【Fクラス】  
①「化学」 岩手県立盛岡第三高等学校 円井哲志先生 / ②「国語」 沖縄県立名護高等学校 平良桂一先生 

【Gクラス】  
①②連続「総学」 立命館宇治高等学校 酒井淳平先生 & リクルートキャリアガイダンス編集長 山下真司氏

Session 3 「授業者との意見交換(授業研究会)」

Session 2 に引き続き、同じクラスで研究会を実施します。

Session 4 「新しい学力と学びを捉えるパフォーマンス評価」

<コーディネーター> 京都大学高等教育研究開発推進センター 教授 溝上慎一先生
<講演者>      京都大学大学院教育学研究科 准教授 石井英真先生

意見交換会(任意参加)  参加費 2,000円 

※当日キャンセルは出来ませんので、お申し込みの際ご留意ください。 

主催 産業能率大学
後援 
神奈川県教育委員会 千葉県教育委員会 埼玉県教育委員会 静岡県教育委員会 横浜市教育委員会 一般財団法人東京都私立中学高等学校協会 財団法人日本進路指導協会 神奈川県立高等学校長会
(申請中)東京都教育委員会 全国高等学校進路指導協議会 神奈川県立高等学校進路指導協議会