高校の先生方へ

アクティブラーニング実践セミナー
【新潟開催】


※終了いたしました。参加いただいた皆様ありがとうございました。

本学では、1998年より高校教員の能力向上と学校経営力の向上を側面から支援することを目的に、高校の先生方を対象に東京にて授業力向上に資するセミナーを開催して参りました。昨年度は福岡、長野、金沢、仙台にて開催し、定員を大幅に超える参加者で大変盛り上がりました。
アクティブラーニング実践セミナーは、新しい学力観に基づく授業を創造する上で、これまでの伝統的な授業観から脱却し、生徒個々の学習意欲を高め、学力の向上につなげる授業のあり方について検討し、相互に学びあうことを目的としています。

セミナー開催概要

開催概要

日 時 2017年8月26日(土)  
10:30~16:30
会 場
新潟駅前カルチャーセンター 9F 大ホール  
JR新潟駅万代口 徒歩約1分
新潟県新潟市中央区東大通1-1-1 第5マルカビル
参加費
無料
※終了後、意見交換会(懇親会)を行います。【任意参加】
参加費4,000円程度を予定しています。
定 員 30名
主 催 産業能率大学
後 援 新潟県教育委員会、新潟市教育委員会
お問い
合わせ
産業能率大学 
アクティブラーニング実践セミナー事務局 
TEL03-3704-0731 
FAX03-3704-9766

■意見交換会(申込者のみ)
 
会 場 :
語らい処 坐・和民 新潟駅前東大通り店
新潟県新潟市中央区東大通1-2-1 第2マルカビル3F~5F
参加費 :3,500円※当日受付にて徴収いたします。

【担当講師】

産業能率大学 経営学部 教授 小林 昭文
2013年3月末まで埼玉県立越ケ谷高等学校にて物理のアクティブラーニングの視点による授業を実践。2014年度より現職。現在では多くの高校、教育委員会に講師として招かれ、教科科目でのアクティブラーニングの必要性やノウハウについて指導している。

【セミナーのねらい】

  1. 教科担当、担任として「アクティブラーニングの視点による授業」がなぜ必要かを学びます。
  2. 「講師が毎日実践してきた授業」をモデルに、アクティブラーニングの具体的なイメージを描けます。
  3. この授業に必要な力「傾聴力・場を見る力・質問力」をトレーニングします。
  4. 現場で「授業改善」「組織改革」を進めるノウハウを知ることができます。
  5. 講座終了後も実践を継続できるネットワークをつくることができます。
アクティブラーニング実践セミナーは、生徒の立場で授業を体験し、振り返りを通してデータの作り方、説明方法、グループへの介入方法などを深く理解します。その後、現場でどう取り組むかの授業プランを作成します。また、「授業者を傷つけない授業研究会」のあり方など実際の取り組みから得たノウハウをもとに、授業改善や組織開発を学びます。全教科に役立つ講座です。

【プログラム概要】

①チェックイン
 ■講師自己紹介・メンバー自己紹介

②「対話の効果」を実感するコンセンサス・ゲームの説明(スキル解説、教室で使えるデータのプレゼントあり)
その他のワークシートも解説「座席表づくり」「担任自己紹介」等

③「主体的・対話的で深い学び」を実現する戦略とスキル
 ■ 短時間の授業体験 or 動画視聴・詳細解説、質疑応答
 ■「対話的な学び」を促進すると、「主体的な学び」が実現する理由
 ■「対話的な学び」を促進するしかけとスキル
 ■実践者が失敗する事例と解決策

④「授業改善と組織開発」解説
教師の対話を促進する「授業見学の方法」「振り返り会」等
授業見学週間を活性化する方法

⑤理論的な背景(講義)
 ■授業改善が必要な理由(人類学や社会学の視点から)
 ■授業改善が必要な理由(教師にとって必要な理由)
 ■ビジネス界の最先端の動きと学校教育
 ■質疑応答

キャンセルポリシー

お申し込みの前に必ずこちらをご確認ください。