SANNOの学び

SGP プログラム概要

SANNO Global Program

産業能率大学の英語教育が変わります

グローバルに通じる英語力の修得に向けて、使うことに焦点を当てた最先端の英語教育を実施します。

企業や組織のグローバル化が進展する中、産業能率大学ではアクティブラーニングとグローバル教育を融合し、アウトプット(使うこと)に重点を置いた、英語教育法=TBLT(Task-based Language Teaching)を活用。
コミュニケーション力を構成する「話す力」、「読む力」、「聴く力」を重点的に強化し、さらにグローバル社会を生き抜くうえで不可欠な、他者を理解する力を実践的に育てます。

まずは聞く、読む力を強化し、伝わることをゴールにする

これまでの単語を覚える、文法を理解するといったインプット(知識修得)を主眼においた教育ではなく、ビジネスで求められる英語力として聴くこと、文章を読むことに焦点を当てて英語になれていきながら、書く力、伝える力と徐々にレベルアップを図っていきます。

「使う」勇気を「使える」自信に変える。
グローバル社会を生き抜くための英語力強化プログラム

英語をコミュニケーションツールと捉えた場合、必要なのは学習よりも「使う」練習です。
産業能率大学では、国内で英語を使うことに慣れるためのプログラムから、海外で実力を試すプログラムまで、国内外を問わず、英語を「使う」機会を数多く設けています。ぜひチャレンジしてください。