SANNO Global Style

SANNO Global Styleとは

グローバルに通じる英語力の修得に向けて、アウトプット(使うこと)に重点を置いた「Task Based Language Teaching」を採用。英語を使う楽しみを感じながら、通じる英語の修得を目指します。

▼「英語で伝える力」=コミュニケーティブイングリッシュの強化

コミュニケーティブイングリッシュとは、伝わる英語、対話が成り立つ英語のことです。たとえ、少しくらい文法が間違っていても単語の発音が正しければ、要点は伝わりやすくなります。さらに、問われていることに的確に答えられれば、なおさらです。
言い回しの工夫や言い換えなども有効です。SANNOでは「英語で伝える」をキーワードに、実践力に重きを置いたさまざまなプログラムを用意しています。プログラムは、英語力のレベルアップをめざす全学生を対象にしています。

▼「使う」勇気を「使える」自信に変える。グローバル社会を生き抜くための英語力強化プログラム

SANNO VOICE
~Global Style~

英語スキル×アクティブラーニングで伸ばすコミュニケーティブイングリッシュ

「伝わる」英語力を身につける

■グローバル時代の英語力を学びます
英語はビジネスだけでなく、コミュニケーションツールとしても注目されています。まずは英語で言いたいことを伝える、慣れてきたら、レベルアップをはかっていく。実践を重視した英語を学びます。

■知識を競う教育から上達を促す教育へ
教室で同レベル同士の学生が学び合い上達していくのはもちろん、上級者クラスを目指す学生には、空き時間を利用した英会話講座や春・夏期に英語力強化プログラムを用意しています。

■聞く力、読む力を強化し、伝えることをゴールにする
これまでの英語では、単語、文法等、インプット(知識修得)を重視してきましたが、それだけではビジネスでの活用は困難です。そこで本学では、最初に求められる聞くこと、読むことを重視し、さらに書く力、伝える力とレベルアップを図っていきます。

「使う」勇気を「使える」自信に変える。 グローバル社会を生き抜くための英語力強化プログラム