SANNO PBL

アーティストプロモーション

  Mission! 

学生だけの力でライブコンサートを成功させよ!

Lecture|この授業のポイント

知識とスキル総動員して、ビジネス成功の道を探る

ライブコンサートの企画、開催、運営を通してチーム力、コミュニケーション力、交渉力、プロモーション力、計画力、事業推進力、リーダーシップの重要性を体験的に学修します。超実践的なPBLとしてこれまでに学んだ知識やスキル総動員して、ビジネス成功の道を探ります。

Report | 学生の声

指示待ちでは何も動かない。成功を信じて自分から前へ

(廣田明日香 経営学部マーケティング学科 埼玉県立南稜高等学校出身)

この授業を履修した理由は二つあります。一つは、自らの手でゼロからイベントを企画してみたいと思ったらからです。もう一つは、この授業が産業能率大学を代表する特色授業であり、その中で自分の力を試したいと思いました。授業は、まさに驚きの連続でした。コンサートの企画、ライブハウスの手配、アーティストとの出演交渉、フライヤーやポスターなど広報物の制作、チケットの販売、協賛金の獲得、コンサートの運営、全てをゼロから学生のみの力でやらなくてはならなかったからです。
プロジェクトの鍵を握るのは、資金計画です。資金源は、チケット販売と協賛金ですが、協賛金が得られるか、チケットが売れるかは、やってみなくてはわからない。それでもポスターとチケットは作らなくてはプロモーションができません。アーティストとのギャラ交渉もライブハウスの予約もスピードが勝負です。本当に資金は集まるのだろうか?この問題を解決するには、綿密な計画を練ること、さらにメンバー間の情報共有を徹底する意外に方法はありません。そして問題が出たら、直ちに軌道修正をする。これを繰り返し行うのです。今年のライブコンサートは、開催日が12月最初の月曜日の夜という悪条件にもかかわらず、会場を満員にすることができました。全員で一丸となって頑張れたからだと思います。不安と緊張の連続でしたが、最後は心地よい達成感を味わうことができました。