SANNOの学び

学生発!アクティブレポート

ホスピタリティと接客サービス

接遇サービス検定準1級合格を目指して、 接客マナーを学んでいます

ホテルへの就職を目指し、必要な知識とスキルを身につける

2年生の夏休みにシティホテルでインターンシップを体験しました。ホテルの業務は想像以上に忙しく、大変でした。それでも将来はホテルで働きたいと思いました。お客様が喜んで下さって、リピーターが増え結果として会社に貢献できる。そんな仕事にやりがいを感じたからです。しかし、自分に余裕がないと、お客様を十分にもてなすことができません。当たり前のことをキチンとできる。まずはそこからです。

サービス接遇検定準一級を目指します

この授業を履修する学生のほとんどが、サービス接遇検定試験の資格取得を目指しています。授業で学ぶのは、サービスや接客マナーに関する知識、接客態度やコミュニケーションなど、すべて仕事の現場で役立つものです。そしてなにより、接客能力を証明する『サービス接遇検定2級、準1級』資格を取得するための学習につながっています。私は現在、準1級試験の合格に向けて、筆記と面接試験の準備をしています。

学生発!アクティブレポート レポーター

松井優里奈 経営学部現代ビジネス学科