SANNOの学び

学生発!アクティブレポート

7つの習慣®」に学ぶ、リーダーシップ

先頭に立つのがリーダーではなく、
場をまとめられるのがリーダーです

歴史上のリーダーたちの行動から「成功の原則」を学ぶ

7つの習慣®」とは、歴史上のリーダーたちが、どのような習慣を持っていたのかを「成功の原則」としてまとめた、世界でベストセラーのビジネス書です。この本をテキストに、リーダーシップについて学びます。それまで私はリーダーとは、チームの先頭に立って統率する人だと思っていました。しかし、違っていたのです。それはチームから信頼される人だったのです。

状況に反応するのではなく、一歩下がって状況を把握する

では、どうすればチームから信頼されるリーダーになれるのでしょうか?それは、常にチームにより良い方向を示せることが必要です。たとえば、チームの中で異なる二つの意見が対立した場合、その状況に慌てるのではなく、一歩下がって状況を把握し、より良い結果に向けて議論を導ける人です。その意味では、話す力よりも聴く力が求められるのです。

ノートをつけて自分の行動を振り返る

考え方は分かっても、行動や態度は簡単には変えられません。そこで、振り返りノートをつけています。このノートを作ることで、自分の言動や行動を客観的に見られるようになります。自分から先頭に立つのではなく、仲間の支持からリーダーになっていく。精神的な成長が実感できる、とても魅力的な授業です。

学生発!アクティブレポート レポーター

植田奏絵 経営学部現代ビジネス学科