イベント情報

高校生のためのキャリア開発プログラム

2018年3月28日(水)・29日(木)・30日(金) 3日間の通学講座

本プログラムのねらい

今の企業社会では、学校を卒業して企業に就職した人たちの約40%が3年以内に辞めてしまうそうです。生活を守る手段でもある仕事をなぜ簡単に辞めてしまうのだろう?辞めた後はどうしようと思っているのか?充実した人生、充実した学生生活を送るためには、どうしたらいいのだろう。
産業能率大学は、夢も志もやる気も可能性もまったくない高校生は一人もいないと信じています。どこかのタイミングで本気になりたい!でも何からはじめていいのか分からない・・・。そんな高校生の一つの“きっかけ”になればと思い、このプログラムを企画しました。
プログラムでは、いくつかのテーマについて同年代の人と話し合い、自分の将来について考えます。グループワークを通じて自分以外の人の意見を聞くことで視野が広がり、たくさんのヒントがもらえます。
将来に向けて自分の「夢」や「目標」について考えてみたい人は、ぜひ「高校生のためのキャリア開発プログラム」に参加してみてください。

本プログラムで身に付ける力

◆情報活用能力(情報活用能力、考える力、学ぶ力、取捨選択する力)
◆将来設計能力(夢を抱き、実現するためのプロセス設計能力)
◆その他(意思決定能力、問題解決能力、コミュニケーション能力、プレゼンテーション能力)

開催日時

1日目 2018年3月28日(水)13:00~16:10
2日目 2018年3月29日(木)13:00~16:10
3日目 2018年3月30日(金)13:00~16:10

  ※3日間の連続プログラムとなります。(要事前予約)

開催場所

自由が丘キャンパス

お申込み方法

お申込み:青


※3日間すべて参加可能であることが、お申込の条件となります

3日間のプログラム詳細

1日目
1
  1. オリエンテーション
    ・3日間の進め方
  1. 他人を知り、自分を知ろう
    ・ゲーム:記者会見の進め方
  1. 働くことの意味
    ・グループワーク
  1. 本日のまとめと2日目の内容
    ・働くことの意味とキャリア形成(講義)
新聞コラムを読む
2日目
1
  1. 前日の振り返り(働くことの意味)と本日の内容説明
  1. 企業社会の変化(講義)
  1. 3年で辞める若者たち
    ・グループワーク
  1. 自分の将来をデザインしよう
    ・マインドマップの作成
    ・各自のマインドマップを
    グループ内で共有
  1. 本日のまとめと3日目の準備(講義)
    ・目業を持つことの意味
    ・キャリアデザイン:夢と志と目標が人生の原動力
「自己の将来キャリアの開発構想」
の作成
3日目
1
  1. 前日の振り返り(企業社会の変化)と本日の内容説明
  1. グループワーク
    「自己の将来キャリア開発構想」のグループ内での共有。高校卒業後の進路への期待についてグループで議論し、相互に発表する。
    ・社会人基礎力について
    ・社会人基礎力とは
    ・グループワークと発表
  1. 全体のまとめ

お問合せ先

産業能率大学 入試センター
Tel. 03-3704-1110 / Fax. 03-3704-9766

※高校の先生方の見学も可能です。事前にお問い合わせください。



 参加者の声

  • 今まで将来の夢や進路のことをあまり考える機会がありませんでしたが、全く知らない人達と意見を出し合いながら少し前に進めたと思います。ありがとうございました。(高2 女子)
  • 3日間とても充実した時間を過ごせました。最初は緊張したプレゼンも3日目となると自信を持って発表することができました。楽しかったです。(高2 女子)
  • 自分の意見を主張しながら、相手を尊重しつつ分かりやすく伝えることは、とても難しかったです。多くのことを吸収することができました。(高2 女子)
  • 人と人との関わりが大切だということを学びました。そして未来を考えることの難しさも学びました。充実した3日間でした。(高2 男子)
  • 緊張でいっぱいだった3日間が終わり、今は安心感と達成感でいっぱいです。これまで経験したことのないことをたくさん知ることができて、とても刺激的な3日間でした。これから頑張れる自信と勇気がついた気がします。(高2 女子)
  • 3日間で自分が成長したことがかなり感じられました。グループワークでも日に日にチームワークが増してきて、とても良い体験でした。今回学んだことを活かして、今後の社会変化や自分の将来について考え、目標実現に向かって精進していきたいです。(高2 女子)
  • はじめはほんの好奇心で受けたのですが、自分の今の将来の夢について、本当にそれでいいのか、そこで何がやりたいのか考えさせられました。また他の人の意見を聞くことで、自分の中でたくさんの”何故?”が出てきました。これからはその“何故?”という気持ちを大切にしていきたいです。(高2 女子)
  • 高校でも同じようなことをするが、大学ではなぜ?どうして?が求められるのだと思い、より一層大学に興味がわきました。(高2 男子)


イベント概要

イベント名 高校生のためのキャリア開発プログラム
日時 2018年3月28日  ~ 3月30日  13:00~16:10
場所 自由が丘キャンパス
持ち物 筆記用具