アクティブラーニングでできる100のコト

与えられた課題は、完璧に行わないと気持ちが悪い。私の性格です。ですから大学の4年間はとても忙しかったという印象があります。当たり前のことですが、授業に休まずに出ました。課題は期日までに必ず提出していました。そこに頼まれたら断れないという性格が加わります。そんな私のキャラクターを友達は見抜いたのでしょうか。グループワークなどでは、常にリーダーを任されることが多かったのです。

リーダーを務めるうえでのジレンマは、ときとして全ての仕事を自分で抱え込んでしまう可能性があることです。しかしそれはリーダーの役割を果たしていることではありません。グループワークのポイントは、誰か一人の指示やアイデアによって全員が動くことではなく、全員が納得できる答えについて議論し、それぞれの役割に従って一人ひとりが自主的に動くことです。その意味でリーダーの役割は、自分の意見を押し通すことではなく、辛抱強くみんなの意見を聴く事にあるのだと気づきました。

聴くことに努めることで、新鮮な発見がありました。まず柔軟に考えられるようになりました。一人ひとり価値観が違うのです。また、人の意見を聴くことが、自分の意見を聴いてもらうことにつながっていくのです。人の意見に耳を傾けることは、自分が楽になることでもある。「聴くこと」は、簡単なことでありません。でもとても大切なことだと思います。

経営学部
現代ビジネス学科
神奈川県立逗葉高校出身
山本 晴奈
内定先:東日本旅客鉄道株式会社