アクティブラーニングでできる100のコト

石垣島珊瑚焙煎珈琲を知っていますか?
海外から輸入したコーヒー豆を、与那国島の化石珊瑚を使った独自の焙煎技術で、遠赤外線効果によりじっくりと焙煎して仕上げたコーヒーです。

SK石垣島珈琲園の砂川さんは、純国産コーヒーの栽培を始め、ようやく自分のお店で提供できるまでに収穫量を増やし、店内のみで提供しています。が、台風の多い石垣で採れるのは年間わずか200キロ程度。市場に出すにはまだ足りないのが現状のようです。

砂川さんの夢は、石垣島産のコーヒーを味わうために島を訪れる観光客が増え、石垣島をコーヒーアイランドにすること!
砂川さんの挑戦はこれからも続いていきます。

自家焙煎珈琲 株式会社丸俊商会 代表取締役
SK石垣島珈琲園 共同代表
砂川 省吾